音の懸け橋|三重県ピアノ調律師のブログ
楽器店を経営する調律師のブログです。ピアノのあれこれUPしたいと思っています。ホームページも見て下さい~。http://www.asahigakki.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

津市へUP調律&四日市市へGP調律&桑名市へUP調律

今日は、南へ北へ行ったり着たりの気合のいる日でした。
午前中は津市へアップライトピアノの調律で、長年調律をしていて頂いていたのですが、受験に入ってピアノを弾かなくなるので、残念ながら今年で定期調律は終了と言うことでした。”使わなくなる=調律をやめる”ということは良くありますが、基本的には使わなくても定期の調律はお勧めします。調律と言うのは健康診断と同じですので、湿気等で故障しかけている箇所も早期に発見できたり、フェルト部の虫食いを防ぐ防虫剤の交換や大切な事がいっぱいです。捨ててしまう気でいるピアノならまだしも、もう一度使う予定(お孫さんのためとか)があるなら、定期調律お勧めします。毎年はもったいないと思うなら、せめて2年3年に一回は見せていただけると、大事になる確率をかなり避けられますので・・・(^^♪

attachment22.jpg

お昼からのお宅は、新品で買われて2年くらいのヤマハ C3です。もう一台ヤマハ YM5が夜用にありますが、今日はグランドピアノのみの調律です(グランドは半年、アップライトは1年ごとに調律のため)先日の大雨のときに窓が開いていたらしく、鍵盤部に雨がかかったとの連絡が・・・(-_-;)幸い鍵盤の上だけで済んだようで、大事には至らなかったですが、響板及びアクション部等に水がかかると、後々どえらい事になる可能性がありますので、くれぐれもご注意を!その時の湿気かどうか定かではないですが、ダンパー止音不良2本です。それも、初期状態でしたので比較的簡単に治りますが、ひどくなればなるほど、大変になりますので厳重注意です。



帰りがけに、先日バス弦断線した、音大生宅により新しい弦を張ってきました。新しい弦のところだけすぐ狂いますので、気になったら引き上げに行きます。2,3回はサービスで行きます。
17日のジャズコンサートのチケットもお買い求め頂きました(^^♪ありがとうございます
スポンサーサイト

テーマ:ピアノの調律 - ジャンル:音楽

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

ピアノ音職人440

Author:ピアノ音職人440
ほのぼの調律師のブログです。日常のピアノの出来事など書いていくつもりです。ピアノに関する質問などあれば、答えられる範囲でお答えしますよ~(*^_^*)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

全記事表示リンク

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。