音の懸け橋|三重県ピアノ調律師のブログ
楽器店を経営する調律師のブログです。ピアノのあれこれUPしたいと思っています。ホームページも見て下さい~。http://www.asahigakki.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グランドピアノ納品調律 三重県鈴鹿市

今日はグランドピアノの納品調律です。ヤマハC5で家庭サイズとしてはやや大きめのピアノです。店内でグランドピアノの選定をされるときも、奥様はC3タイプの木目のピアノがご希望だったのですが、先生も御試弾になられて、音の良いC5を選ばれました。

DSC_1913_300.jpg

置き場所も部屋の一角のちょうど良いスペースが・・・ただ、壁に挟まれ音のまわりが気になりましたが、案の定少しキンキンうるさい感じです。調律後、本人に確認してもらうとやはり、高音部のキンキンが気になるということなので、整音して部屋に合った音色に調節しました。
ピアノはお店で弾くのと、納入してから弾くのとでは、音の感じが変わりることがあります。これは、周りの壁とか天井とか、空間による音の変化なので、最終的には、設置してから整音等でその場に合った弾き手にとっての最良の音に仕上げます。
以前にも、伊賀市の方で購入される前に、お部屋を拝見させていただき、置き場所の空間のイメージでボストンのピアノがぴったりと思い、アドバイスさせて頂き実際にご購入頂きました。お客様も大変満足して頂いたのでよかたです。お部屋との相性はあくまでもイメージですので、私どもも実際にピアノをならすまではドキドキします。皆さんも、ピアノの音の相談は、信頼できる調律師ピアノ技能士)に相談されると良いですよ。

DSC_1935_300.jpg
スポンサーサイト

テーマ:ピアノの調律 - ジャンル:音楽

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

ピアノ音職人440

Author:ピアノ音職人440
ほのぼの調律師のブログです。日常のピアノの出来事など書いていくつもりです。ピアノに関する質問などあれば、答えられる範囲でお答えしますよ~(*^_^*)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

全記事表示リンク

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。