音の懸け橋|三重県ピアノ調律師のブログ
楽器店を経営する調律師のブログです。ピアノのあれこれUPしたいと思っています。ホームページも見て下さい~。http://www.asahigakki.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛知県江南市 アップライトピアノ2台調律

今日は、愛知県江南市でアップライトピアノ2台調律です。午前中のお宅は、アポロピアノのRU388Wと言うピアノで、アポロブランドのフラッグシップモデルだったピアノです(現在はモデルチェンジして型番が違います)
IMG_0863_300.jpg

最大の特徴はソフトペダル(3本のうちの左ペダル)がグランドピアノと同じよう構造で踏むと鍵盤ごと(アクションごと)右へシフトします。そのため、普通のアップライトピアノのようにふかふかのタッチにならず、タッチを損なうことなく連打出来ます。

IMG_0864_300.jpg

ただ、調整しないといけない個所はその分増えています。(←当り前ですが・・・)
鍵盤下の「棚」と呼ばれる部分と鍵盤が乗っている「筬」と言う部分の調整をきちんとしてあげないとペダルを踏むと途中で止まってしまったり、鍵盤を押して音を出すとコトコトと雑音が出たりします。当然、普通のアップライトピアノではこのような部品はありません。グランドピアノでは、これと同じような調整を毎年します。

IMG_0865_300.jpg

5歳になる男の子です。例年、警戒されてさわれませんが、今年は少し打ち解けて?おなかゴロゴロできました。調律する前に10分くらい、この子に時間費やしましたが・・・(笑)かわゆい子で、よく女の子に間違えられるそうです。

去年から江南シリーズで2件伺うことができるようになりました。もう1件の子供さんも良く練習するみたいで、宿題の曲以外にも(早く仕上がってしますみたいで・・)自ら練習するみたいです。うぉ~(^^♪期待大ですね~(*^^)v」

IMG_0861_300.jpg
スポンサーサイト

テーマ:ピアノの調律 - ジャンル:音楽

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

ピアノ音職人440

Author:ピアノ音職人440
ほのぼの調律師のブログです。日常のピアノの出来事など書いていくつもりです。ピアノに関する質問などあれば、答えられる範囲でお答えしますよ~(*^_^*)

カレンダー

12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

全記事表示リンク

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。