音の懸け橋|三重県ピアノ調律師のブログ
楽器店を経営する調律師のブログです。ピアノのあれこれUPしたいと思っています。ホームページも見て下さい~。http://www.asahigakki.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6/14の調律 津市

6/14日は、津市久居への調律でした。カワイのグランドピアノでレッスンされているレルナーの方です。以前からタッチが重くはっきり音が出ない(カワイのピアノにありがちですが・・・)ため、毎年出来るだけ、気持ち弾けるよう調整をしています。
IMG_0683_300.jpg

今年は、あがき(鍵盤の深さ)を少し深くして、パワーの出るように調整です。

IMG_0684_300.jpg

深くするといっても、0.5mmや1.0mm深くするという意味ではなく、こんな薄い紙を抜くだけです

IMG_0685_300.jpg

これでだいたい0.15mmです。たった0.15mmって思う方もいると思いますが、これだけ違えば結構違うんです。音とタッチに非常に影響します。言いかえれば、ピアノと言うのははそれ以上細かい深さ調整がしてあると言うことです。

IMG_0686_300.jpg

アクションとの接合部の掃除も忘れずに(^-^)この、摩擦感の結構影響します。

随分とよくなりました。これで、また一年しっかり弾いてもらえます。
帰りに、楽譜の注文をもらい、後日お届しました( ^^) _旦~~
スポンサーサイト

テーマ:ピアノの調律 - ジャンル:音楽

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

ピアノ音職人440

Author:ピアノ音職人440
ほのぼの調律師のブログです。日常のピアノの出来事など書いていくつもりです。ピアノに関する質問などあれば、答えられる範囲でお答えしますよ~(*^_^*)

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

全記事表示リンク

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。