音の懸け橋|三重県ピアノ調律師のブログ
楽器店を経営する調律師のブログです。ピアノのあれこれUPしたいと思っています。ホームページも見て下さい~。http://www.asahigakki.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボールドウィン ドロップアクション 調律(亀山市関町)

今日は、亀山市関町へアメリカ製のピアノ、ボールドウィンというピアノの調律です。

IMG_0631_300.jpg

亀山と言えば、シャープ液晶世界の亀山ブランの町です(・・・・のハズだったのですが^_^;今では最先端は堺市の方で、ここ亀山、第一工場は売却し、第2工場はスマホ用の小型液晶中心だとか・・・ただ、「IGZO」というスマホ向けの新技術を開発し、これが亀山工場で生産されて、噂の新型iphoneに搭載されるのではないかという噂です。おぉ~、なんだかすごい話になってきましたね~!(^^)!
さてさて、このボールドウィンピアノは、ドロップアクションと言って、通常鍵盤のお尻の上にアクションが乗っかるように構成されているのですが、今日のピアノは鍵盤より下にアクションが配置され、ウィペンという部品を吊り下げた連結部より引き上げるように動作します。このため、独特のタッチで軽いようでしっかり指についてきてくれるような何とも言えないタッチです。

IMG_0626_300.jpg

ドロップアクションのピアノはピアノの高さを抑えるということに長けています。アメリカのピアノはスピネットピアノといって高さ100cm少々のものが、結構好まれます。こんなピアノで、ジャズなんか弾いたら良く似合いますね~(^^♪

IMG_0632_300.jpg

ただ、ドロップアクションはメンテナンス性は・・・(@_@;)・・・です。調律をする前にピアノのパーツを外すのも大変で、アクションをピアノから下ろすはもう一つ大変です。通常すぐなおる故障も、少々汗をかいてなおさなければなりません。このあたりは、アメリカの匂いがプンプンしますね~^_^;もう一台、名古屋の方もドロップアクションのものがあるのですが、これも初めての時は30分以上外すのに時間がかかりました・・・^_^;ピアノの背も低すぎて、椅子に座って調律します。

IMG_0628_300.jpg

とっても、面白いピアノで可愛い子です。
スポンサーサイト

テーマ:ピアノの調律 - ジャンル:音楽

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

まとめtyaiました【ボールドウィン ドロップアクション 調律(亀山市関町)】

今日は、亀山市関町へアメリカ製のピアノ、ボールドウィンというピアノの調律です。亀山と言えば、シャープ液晶世界の亀山ブランの町です(・・・・のハズだったのですが^_^;今では
[2012/06/02 21:40] まとめwoネタ速neo

プロフィール

ピアノ音職人440

Author:ピアノ音職人440
ほのぼの調律師のブログです。日常のピアノの出来事など書いていくつもりです。ピアノに関する質問などあれば、答えられる範囲でお答えしますよ~(*^_^*)

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

全記事表示リンク

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。