音の懸け橋|三重県ピアノ調律師のブログ
楽器店を経営する調律師のブログです。ピアノのあれこれUPしたいと思っています。ホームページも見て下さい~。http://www.asahigakki.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名古屋市緑区へ調律

今日は名古屋市緑区でグランドの調律で、その後鈴鹿に戻ってピアノの先生にお願いされた生徒さんの所のアップライトピアノのタッチ調整です。緑区のMさん宅はC5です。C3とは特に低音の響きに差がでますので、置き場所とご予算が許せば5型をお勧めします。同じ緑区の桐朋出身の先生のご紹介で当店にてご購入していただいたのですが、平成16年のご購入当時、小学生低学年でしたが子犬のワルツを見事に弾いてしまうほどのスーパー小学生でした。ピティナのコンクールでも最優秀賞を頂く位の腕前です(男の子)。アップライトからの買い替えで、ピアノの搬出時には愛着のあるピアノが運ばれていくのを見て、ワンワン泣いていたのを、ついこの間のように思います。「あぁ~あの当時は可愛かったな~」と奥様の声が聞こえてきそうです・・・(笑)←今でも、相当可愛いみたいですが(^^♪
残念ながら、中学受験のためレッスンは辞めてしまって、去年までほとんど使用されていませんでした。それが、昨年暗いにお店にお電話頂き、ジャズ系の先生を探しているので良い先生はいませんか?との問い合わせがあり、数人紹介させて頂きましたが、なかなか近くに良い先生がいず、どうされたかと思っていたら、なんと、ご自分でよい所を見つけて、レッスンに通っているとのことです。東芸出身の先生の教室みたいで、ピティナのコンクールの時の事を覚えていたらしく、「○○ちゃんって・・・あの○○ちゃん??」と数年前のことを覚えていたみたいです。男の子がジャズに目覚めると、それはかっこいいので是非頑張ってもらいたいですね~(*^_^*)調律自体も、ジャズに合うようしておきました。勉強とクラブがが忙しいみたいで、なかなか練習できないみたいですが、息抜がてら頑張ってくださいね~。来年の調律がまたまた、楽しみになりました(^_^)v

PIC00004_300.jpg

緑区も地下鉄が開通したり、名二環ができたりで便利になりましたね。半月ほど前も、中村区から緑区に調律の移動時に始めて乗りましたが、非常に便利でした。ただ、奥様曰く「地下鉄は10数年前から通る通るといわれて、家を建てたのに、もう子供がこんなに大きくなってしまったわ」なんて言われてました(笑)

スポンサーサイト

テーマ:ピアノの調律 - ジャンル:音楽

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

まとめtyaiました【名古屋市緑区へ調律】

今日は名古屋市緑区でグランドの調律で、その後鈴鹿に戻ってピアノの先生にお願いされた生徒さんの所のアップライトピアノのタッチ調整です。緑区のMさん宅はC5です。C3とは特...
[2012/05/25 00:15] まとめwoネタ速neo

プロフィール

ピアノ音職人440

Author:ピアノ音職人440
ほのぼの調律師のブログです。日常のピアノの出来事など書いていくつもりです。ピアノに関する質問などあれば、答えられる範囲でお答えしますよ~(*^_^*)

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

全記事表示リンク

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。