音の懸け橋|三重県ピアノ調律師のブログ
楽器店を経営する調律師のブログです。ピアノのあれこれUPしたいと思っています。ホームページも見て下さい~。http://www.asahigakki.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鈴鹿市GP&津市UP&コンサートチューニング

今日は、鈴鹿市のレスナー宅でグランドピアノの調律後、津市のレスナーの音楽教室のアップライト調律そして夜は、コンサートホールでのフルコンサートグランドピアノ調律と忙しい一日でした。

午前中のレスナー宅は昨年アップライトピアノからカワイのグランドピアノに買い換えていただいたピアノです。ピアノマスクと言うカワイ独自のシステムが付いていて、これが結構重宝します。アップライトピアノに付いる真ん中のペダル(弱音ペダル)と同様のものがグランドピアノにも付けれるのですが、これは音色感やタッチ感を損ない音も良くありません。その点ピアノマスクは全体の音量を下げるだけで、タッチ等特に不快になることはありません。欲を言うともう少し音量レベルが下がってくれるといいんですが、十分と言えば十分です。

4514EE2D-09E9-4FCB-86CD-AC75BBCF981E.jpg

午後からは、津市のレスナーの音楽教室のピアノの調律です。昨年までピアノの状態は◎でしたが、今年は少し状態が悪化しています。こういうときは、何らかの環境が変わった可能性が大です。特にエアコンが旧型のものから新しくなると、一気にピアノの状態に影響します。最近のエアコンは性能が良くパワーがありますので、同じ設定温度でも急激に暖まったり、冷えたりします。その温度変化にピアノがついていけなくなりピッチ(音程)が上下します。今回もやはりエアコンが変わっていました。風向きや設定温度の調節をして、先生に注意するよう言っておきました。少し気を使うだけで、ピアノの状態は随分違うものです。

9A36B269-1395-4EBD-B960-EAA282D0CB0B.jpg

6:00からはホールの調律です。明日のニ故のコンサート用です。前日リハーサルはなく、調律だけと言うことで時間に追われることなく、丁寧に調律できました。ブログ用に写真を撮る時間までたくさんありした(*^_^*)
最近オーバーホールされて帰ってきたフルコンのピアノですが、とても綺麗に鳴っていました。これから、また何年も活躍できそうな、張り艶のある良い響きでした。

9A103DF8-24FC-4DCF-9E08-29A451F183E4.jpg
スポンサーサイト

テーマ:ピアノの調律 - ジャンル:音楽

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

ピアノ音職人440

Author:ピアノ音職人440
ほのぼの調律師のブログです。日常のピアノの出来事など書いていくつもりです。ピアノに関する質問などあれば、答えられる範囲でお答えしますよ~(*^_^*)

カレンダー

03 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

全記事表示リンク

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。