音の懸け橋|三重県ピアノ調律師のブログ
楽器店を経営する調律師のブログです。ピアノのあれこれUPしたいと思っています。ホームページも見て下さい~。http://www.asahigakki.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三重郡菰野町へGP調律

今日は、三重郡菰野町のレスナー宅に調律に伺いました。ピアノヤマハG5Eです。菰野町はどちらかと言うとのんびりした地域になるのですが、こちらの先生宅は結構生徒さんが集まっている様子です。きっと、教え方も上手で評判になるのでしょうね。個人の先生は、口コミが一番大切ですからね~(^^♪

1ABD745C-4448-4F35-BDD5-B8417A4E5AEE[1]

ピアノの状態は、ダンパーと言う音を止める部分のスティック(湿気で木やフェルトが膨らみ、摩擦が増え正常に動作しなくなる事)が少々(軽度)でした。アクション系は問題なく、調律の状態も標準的なものでした。3型のグランドに比べてやはり、音の奥行きや、伸びなんかは違いますね~。ただ、奥行きが2m近くになりますので、置き場所が問題でしょうね~。C7なんて良い音しますからね(^^♪
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

ピアノ音職人440

Author:ピアノ音職人440
ほのぼの調律師のブログです。日常のピアノの出来事など書いていくつもりです。ピアノに関する質問などあれば、答えられる範囲でお答えしますよ~(*^_^*)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

全記事表示リンク

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。