音の懸け橋|三重県ピアノ調律師のブログ
楽器店を経営する調律師のブログです。ピアノのあれこれUPしたいと思っています。ホームページも見て下さい~。http://www.asahigakki.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家にサンタがやってきた

な、なんと、我が家にサンタがやってきました!!
な~んだ、どうせおじいちゃんおばあちゃんとかの落ちでしょ!ってお思いでしょうが違うんです(ー_ー)!!

朝起きて、何気に新聞を取りに行くと、玄関の門扉に大きなクリスマスの大きな靴下があるではないですか~。最初わたしも、じーじの仕業かと思いましたが、よくよく考えると、そんな気の利いた事の出来るタイプではないんです・・・これが・・では誰が・・当然私たち夫婦も違います・・・
恐る恐る(笑)中身を見てみると・・・ミニカーのセットが!!しかし、そのセットは・・・郵便車のセット・・・そのとき、二人で「あぁ~!!!!」っと
・・・・実は、うちの息子郵便配達のおじさんを毎日楽しみに待っていて、配達物をもらってバイバイするが日課だったんです。もしやこのセットは~~(゜o゜)間違いないです。郵便配達のおっちゃんです~!!!
なんて粋な事を\(^o^)/子供はそれはもう大喜びで感謝感激です。久しぶりに感動しました~!!

2012122501.jpg

やさしい郵便配達のおじさんありがちょ~~。これからもよろしくです。

2012122502.jpg

夜はみんなで美味しくケーキを頂きました。イチゴは全部息子が食べましたが・・
スポンサーサイト

テーマ:子育て・育児 - ジャンル:ライフ

川越町へ電気ピアノの調律&滋賀県大津市に納品調律

今日は、三重郡川越町町に電気ピアノの調律後、滋賀県大津市ヤマハピアノU7の納品調律の伺いました
この川越のお客様は、ブログからのご依頼でした。他店に依頼したところ、電気ピアノと言う事を告げただけで門前払いを受け、古くてもう見る人がいないから新しいのにして下さいとのこと・・・ほんとにそう??と言うことで、私のところに依頼が来ました。

2012122402.jpg

電気ピアノは弦が本当に張ってあり、調律が必要なものもあり、見ないとなんともいえません。・・・と言う事で早速お伺いする事に(^^♪
コロンビア製の電気ピアノでした。早速分解して中を見ると・・・ん~、これは調律をあまり必要としないタイプの電気ピアノですね~

2012122406.jpg

こんな感じで、アクションらしき構造はしていますが、ハンマーらしきものがが叩くのは・・・リードのような部分です。ちょうど鉄琴を叩くような感じです。その振動をピックアップして、電気的な音に変換する構造です。んん~、これはもしかしたら、電気ピアノとしてはベストな構造なのでは・・・音の狂いがほとんどないし、夜用として使用するにはちょうどよく音が出る・・・
・・・と言う事で、今日は出番なしかと思ったら・・・

2012122401.jpg

鍵盤とアクションを繋ぐ部分の調整が不十分ではないですか!通常のピアノでも同じで、これをきちんとしないと音もタッチも悪くなるので、きちんと調整です。通常のピアノでも調律師がこのカラハリ(という)をしていない事が意外と多いんですよね・・・
ピアノのように工具を入れる穴がなく、持っている2種類の工具で何とか作業できました。
危なく、奥様とお話だけして終了となるところでしたが、これで行った甲斐がありました。
とても奥様も喜んで頂いてよかったです

2件目は滋賀県の大津市です。大津市には何件かピアノを納品させて頂いていますが、大津市広いんですね。琵琶湖大橋渡ってもまだ大津市なんて知らなかったです~。小さいときパルパル行って以来かも~・・・
どうやら、昔の思いでのパルパルないみたい・・・錆び付いた小さい観覧車(子供の頃は大きく見えたのですが・・・)がヤマダ電機の駐車場から見えました・・・

2012122403.jpg

大阪の方の楽器店で見かけたU7に一目ぼれされたみたいで、状態の良いものをお探しのところ、私どものピアノがお眼鏡にかかり無事納品に至りました。上手にお子さんも弾いていて、これからが楽しみです(^^♪
メンテナンスもこれから毎年伺いますのでよろしくお願いします

2012122404.jpg

テーマ:ピアノの調律 - ジャンル:音楽

津市へグランドピアノ調律

今日は、津市のレスナー宅にグランドピアノの調律です

調律の前に先生曰く、音が出にくい所があると
確認すると、ハンマー上がっています

2012122102.jpg

おろろ。湿気てハンマーがストップかと思いきや・・・上からハンマーをつんつんするも何かがひかかってるようで、下に降りません。
ん~、これではハンマーがひかかってアクションが出ない・・
アクションが出なければ何も出来ない・・うっ
この抵抗感は・・・
良く見ると

2012122101.jpg

鍵盤のお尻の部分に消しゴムが!!!
ピンセットで取ろうとするもがっちり固定されていて動かない・・
と言うことで、強引につついて奥にコトン

2012122103.jpg

これでめでたくアクションが出ます
後は、消しゴムちゃんを救出です
無事調律も終え、しばし雑談をして、そして店に帰って明日の準備です。

そうです、明日は技能試験1級の実技試験です
だんだん、緊張しそうですが、仕事に追われてそれど頃ではないというのが本音?かな
ただ、準備不足でそれだけ気は焦ってます。
前泊移動のため午後は仕事を入れてないので少しの時間、明日の対策に当てる事が出来ました。
何を今さらと言うかも知れませんが、対策は非常に重要です!
普段しないような、ダンパーワイヤー交換は順調に行けば10分の試験時間の内、2分程度で終わりますが、一度トラブルとあっという間に10分使い切りますので、どんな状態になってもリカバリーできるようになっていないと本番「あちゃー」っとなりますし、弦交換は1本張り玉造といって普通に張るより玉造り分だけ時間を要します。現在順調に張って7~8分程度です(今日まで3回しか対策する時間がありませんでしたが・・トホホ・・・)これは、結構プレッシャーです。余裕が2分しかありません。10年ほど前の日ピの試験のときは、弦で手を切り血がドチューーって出ましたから・・・本番は何があるか分かりません!その時は、心優しい方がバンドエイドを下さり、大変助かりました(*^。^*)
調律・整調・センターピン交換は今更する事はありませんが、やはり時間と緊張との戦いが予想されます。調律も20セント(A49で5Hz)程度のピッチ変更で80分の制限時間は結構技術が要ります。ピッチ誤差も5セント以上で即失格なので要注意です。(ただ4セント以内のピッチ誤差でも原点が多いと予想され、グラフ傾向点もかなり原点されるだろうから70点以上はどの道厳しいだろう・・・)
まあ、焦ってもしょうがないので普段通りする事だけを考え行ってきます~(*^。^*)

テーマ:ピアノの調律 - ジャンル:音楽

鈴鹿市でUP調律&岐阜県岐南町でGP調律&おまけ・・・

毎年、年末になると何でこんなに忙しくなるのやら・・・^_^;
今年は特に忙しく何を隠そう、つい最近社長交代が正式に決まり、今までの仕事+社長業をこなさなくてはならなくなり、アップアップの毎日です。まあ、交代と言っても親父は会長職にいてピンピンしてるのでいきなり全部降りかかるわけではないのですが、それなりにボリュームアップ!です。当然ですが・・・
と言うわけで、年始(1/3から)の売り出しの広告作りを作成中です。新聞紙面で【A社、全面15段】と【B社、全5段】なので、大変です~。気合を入れなければいけないのですが・・・時間が・・・
忘れそうなのが・・・ピアノ技能試験1級実技試験・・・
あと2日後なのに・・・準備不足です~(>_<)

今日も、鈴鹿でアップライトの調律後、新聞の広告屋さんとインター近くのコンビニの駐車場で広告の打ち合わせ、そのまま高速に乗り、岐阜県岐南町へグランドピアノ調律へ向かいました。分刻みのスケジュールでした・・(~o~)

2012122001.jpg

ヤマハ G2の木目(ウォルナット)チッペンネコ足)のグランドピアノです。2Fの多目的スペースの真ん中にドカンと添えられています。ご主人用のピアノで、毎年色々なお話も楽しみなのですが、残念ながらご主人は出張でお留守との事・・その分、奥様にしゃべってもらいました(*^_^*)
帰りはクタクタですが、元気を頂き事故のないよう気を引き締めて帰宅です。

テーマ:ピアノの調律 - ジャンル:音楽

津市へGP調律

今日は、午前中津市のピアノ好き姉妹のお宅へグランドピアノの調律に伺いました

2012121901.jpg


前回もブログに登場しましたが、とにかく暇さえあれば姉妹でピアノを弾き通しと言うイメージです
2.5畳の防音室にすっぽり収まったグランドピアノを紹介したお宅です
今年はさらに、防音効果のための布団が増量されて・・・^_^;

2012121902.jpg

うぉぉ~ 30%増量中ではないですか!
ますます弾きこんでるのがうかがえます・・・
調律は、前回より保持してます!(^^♪
ですが、まだまだ納得できないレベルではあるので、修行の日々は続きます

テーマ:ピアノの調律 - ジャンル:音楽

イチゴ狩り

今日は、休日で家族でイチゴ狩りです
家から10分程度の近場です
前から行きたかったのですが、自分の休みとイチゴ狩り農園の休みが重なりなかなか行けませんでした
ここのイチゴの品種は「とちおとめ」です。
しっかりした綺麗なイチゴでとても美味しかったです~(^^♪

2012121803.jpg

始め緊張していた長男も、次第にハシャギ出しこんなことに・・・

2012121801.jpg

ドテ・・・\(◎o◎)/!
泣いていましたが、もう一枚 パシャ

2012121802.jpg

これも勉強です(笑)
男の子は怪我してなんぼですね~
がんばれ(^_-)-☆

テーマ:子育て・育児 - ジャンル:ライフ

四日市市へGP調律

今日は四日市市阿倉川のレスナー宅にヤマハC5のグランドピアノ調律にお伺いいたしました。数年前に当店で新品に買い換えられたピアノです。
納入当時、先生からのクレームで低音の方の一音がどうしても気になり、何度かお邪魔させてもらい、ようやく現在、納得の行く音になってきました。
低音弦はバス弦と呼ばれ、銅線が巻いてあるのが普通です。この、バス弦の銅がすれる音でジン線と呼ばれるジンジンした音になったり、ボン線と呼ばれる詰まって伸びない音になったりと新品当時から結構クレームが出る事があるのですが、弦をひねったり交換したりすれば大抵のものはなおります。また、このバス弦との境目の音の変化が気になる方も結構います。その時は、整音や整調でバランスを整えたりして気にならない程度に軽減します(弦の素材の違いで厳密に言うとまったく同じ音質にはなりません)
今回の場合は、そのような単純なものではなかったのです・・・・ジン線のジンジンした音は気になる音の隣の音の方が鳴っていましたが、先生はそれは気にならないとの事・・・ハンマーからの雑音の類かと思い隣のハンマーと交換してどうなるか?とかよくよくお話して出た結論が、基音とは別の、高次倍音の音がどうしても耳ざわりに聞こえるようです。しかも第16倍音(これは協和音で問題ありません)の前後位の不協和音の倍音です。実際、調律師3人がかりで確認しても、私どもには不快に思うほどの音は聞き取れません。それでも先生には耳ざわりに聞こえるようです。まさかとおおもいでしょうが、こう言う風に、ある特定の周波数に耳が敏感に反応する事はあるのです。4,5年前にも、名古屋の大学の教授(声楽)の調律をした時も、今回のケースとまったく同じで、隣のジン線は全然気にならず(私たちはジン線気になるのですが・・・)、高いほうの音が混ざっていやな感じがするとの事でした。その時は、私の耳に聞こえない周波数があるのではないかと自分の耳を疑うほどでした。結局、浜松から私の師匠(スタインウェイのオーバーホールを良くされていた方です)も呼んで父と3人がかりで作業して全員一致でそういう結論に達しました。その時は極稀な特異なケースと思っていましたが、そんな事もないのでしょうか・・

2012121601.jpg

こういうケースは、ほぼ設計上どうしようもないケースですが、それでも何とかならないかと思うのが技術者魂です。ハンマーの打弦点を少しずらしたり、フレームの共鳴による倍音の増幅を抑えるようにフレームを細工したり、もちろん通常の整調、整音をしたり・・・考えうるすべての事を試行錯誤しながらやってみて現在の状態になりました。

2012121602.jpg

人間の耳って本当に不思議です。人によって聞こえ方が違うんです。私たち調律師がいつも思うのは、自分の一番いい音が弾き手にとって一番いい音とは限らないと言う事です。そういう意味で、私たち調律師は弾き手との会話は大変重要なのです。どんな曲が好きか、どんな弾き方をするか、ジャンルは何なのか・・・その中から弾き手にとって良い音をイメージしていきます。ですから、担当の調律師さんとたくさんお話してくださいね(^^♪きっと良い音にしてくれますよ。

テーマ:ピアノの調律 - ジャンル:音楽

員弁市員弁町へGP調律

今日は、員弁市員弁町へグランドピアノの調律にお伺いしました
現在は、成人した娘さんがたまに弾く程度で、使用率は高くありません。
そのせいもあり、ここ近年お伺いする度に、このような状態に・・・
2012121501.jpg

ダンパースティック(音を止める部品が上がったまま下がりきらず音が止まらない)が5本程度

2012121502.jpg

ハンマースティック(ハンマーが途中で止まってしまって音が出ないか、動きが悪いので連打が効かない、音がこもる等)が多数・・・

調律にかかるまでに30分くらいかかりました^_^;
部屋の窓の外に小川が流れているので、そこからの湿気が主な原因です。
これでも毎年定期的に見させてもらっているので、なんとか元の状態に戻りますが、
数年メンテナンスしないと、とんでもない事になってしまうと思います。
もし、定期的にメンテナンスしてないという方・・・これが、良い機会ですのできちんと資格を持っている
信頼のおける調律師さんに見てもらいましょう(*^_^*)スタインウェイ会会員や日本ピアノ調律師協会会員もしくは、去年から新たな資格としてピアノ調律技能師3級~1級が出来ましたので、そちらの資格保有の方をお勧めいたします。

テーマ:ピアノの調律 - ジャンル:音楽

センターピン抜け

ピアノの調子が悪いと言う事で、近所の方ですので朝の早い時間に伺いした。
症状は、一音だけ弾くと変な音がするとの事でした。早速中を見てみると、ハンマーがぶるぶる震えて動いていました。これは、センターピンと言う関節の役割をする部品が抜けて不安定になり、そういった症状になります。この状態で弾いていると、センターピンの周りのフェルト等を痛めてしまい、症状が悪化します。今回は、すぐに伺う事ができたので、軽症で済みました。以前に一度だけ、名古屋のお客さんで、ご主人がこの症状を見つけ、無理やり押し戻した例を思い出します。そこまで出来るご主人は大したものですが、入れるときにフェルトを押し出すような形になり・・・・な状態になってしまったこともあります(笑)私も生憎、この部分のフェルトを持ち合わせていなかったので、急遽使わない高音部と部品を取り替えて、次回の調律の時に治すようになっています。やはり、ご自分ではなされない方が得策かと・・・その、ご主人には厳重注意をしておきました(笑)
センターピン抜けは主に、過乾燥が原因です。床暖房の方は結構多い故障です。床暖房でなくても、寒がりの人の所も結構なりやすいので、冬場は適度な過湿をお勧めします。湿度は60%±10%と覚えておきましょう。30%台が続くのも避けましょう。40%以下はインフルインザも大好きな湿度になってきますので、注意してくださいね(^^♪


2012121301.jpg

テーマ:ピアノの調律 - ジャンル:音楽

滋賀県大津市&亀山市関町&津市へUP調律

本日は、滋賀県大津市へ調律後、亀山市関町のレスナー宅に調律、その後津市に向かい長いお付き合いの方のピアノの調律に伺いました
滋賀県のお客様はバイオリンが主のレッスン体系です。ピアノはサブ的な使い方です。東京フィルのバイオリニストの方とお友達らしく、最近関西の方で公演があり、その前日に泊まりにこられたようです。飲んだ席で子供のバイオリンを披露!・・・結果は飲んだ勢いで惨憺たるものだったみたいですが、それはご愛嬌^_^;・・・です

2012121101.jpg

午後から、亀山市関町のレスナー宅の調律です。この辺りは雪の積もる地域で、毎年この時期なのですが不思議と降られた覚えがないのは、日ごろの行ないでしょうか?(笑)

2012121103.jpg

今年は鍵盤を抑えるといやな雑音が出ていて気になるので修理が必要でした。アクションの奥の方のからの雑音で、アクションをピアノから下ろしひっくり返して接合部の掃除です。これで、気兼ねなく弾けます。

2012121102.jpg

最後は、ピアノの調律と同じくらいご主人と話すことがあるお宅です。猫ちゃんも2匹いてウロウロしています。
いつも帰る時は真っ暗になっています(笑)今年もいろいろためになる話をありがとうございました。元気をもらいます。来年もよろしくお願いします。

2012121104.jpg

津市でGP調律

本日は、津市でグランドピアノの調律です。サイレントの付いたグランドピアノでサイレント部の故障がちょくちょくありご迷惑をおかけしています。現在はコルグ製等グランドピアノも良い後付サイレントが出てきているのですが、購入していただいた当時はなかなか良いものがなく、出荷前にメーカー推奨の物を付けてもらい納品したのですが・・・それでも、現在はひと段落してしますので、これ以上出ないことを祈ります。

2012120801.jpg

K様の調律はいつもクリスマスが近く、帰りにお手製のお菓子を毎年頂きます。今年は、クリスマスが遠い日程にもかかわらず、焼きたてのクッキーを頂きました。当然、家に帰るまでには1つ、2つなくなって・・・ます^_^;今年も美味しく頂きました。ありがとうございましたm(__)m

2012120802.jpg

テーマ:ピアノの調律 - ジャンル:音楽

午前中会議&津市UP2台調律

今日は、午前中会議を済ませ、午後からは津市へアップライトピアノの調律です。2件目にはなんと、ここ数年人気上昇中で、メジャーデビューも果たしているグループユニット、「うたまろ」さんのご実家の調律です。先日もCBCラジオを聞いていたらゲスト出演していました。クリスマスには凱旋ライブを地元で行うらしく、チケット完売間違いなしですかね(^^♪百五銀行のCMソングにもなってましたのでますますのご活躍のようで、陰ながら応援しています。

2012120701.jpg

テーマ:ピアノの調律 - ジャンル:音楽

なんたる偶然・・・&洗車

それは、昨年の出来事です。以前からすっご~く気になっていたお宅がありました。それは、もうすばらしいくバラが咲き誇り、春先に通るたびに心和む家・・・・そんなお宅によもやお邪魔する事になろうとは・・・そうなんです。昨年ピアノをご購入いただいて、行ってビックリ見てビックリあのバラ園ではありませんか。大学生の息子さんがピアノに目覚めて弾くために購入していただきました。これもご縁というものなのか。春先にはおの周りに色とりどりのバラが咲き乱れます。あれだけの数のバラを手入れするのは想像以上に大変で、きっと夫婦揃って時間のある方だと思いきや、共働きのご夫婦でした・・・すごいすごすぎです。参りました・・・来年の春には是非おじゃましたいものです(*^_^*)

2012120602.jpg

年末にはまだ早いですが、暮れになるほど込むので、一足先にマーチ君を洗車機にぶっこんで、綺麗綺麗しておきます。マーチくん1年間ご苦労様でした。来年もしっかり走ってね~(^^♪

2012120601.jpg

テーマ:ピアノの調律 - ジャンル:音楽

愛知県大府市へ納品調律&四日市市GP調律

本日は、愛知県大府市へ納品調律へお伺いした後、四日市市のレスナー宅にでグランドピアノの調律です。

閑静な住宅街にたたずむY様邸(都会の住宅街は一方通行が多くて大変です(^_^;)今は、iphoneの地図があるのでとっても助かります)。高年式のヤマハ木目アップライトのサイレント付きを半年前くらいから探し始め、当店のYU3Wn(純正サイレント付)にたどり着いたとのことです。奥様にも大変気に入ってもらい嬉しい限りです。子供さんもしっかり練習してくれればピアノも喜びます。

2012120401.jpg

2件目は四日市市のピアノレスナー宅です。ピアノのカバー(黒色で裏地が赤いやつ)が日焼けでダメになってきたので、新しい物に買い替えです。何とか今年中に届けるように頑張りす。こうゆうのはやはり年を越えないほうが良いですよね。
ところで、この仕事をしていて時々思うのは、じゅうたんの部屋にスリッパをどうするかです。その家庭家庭でじゅうたんの上でスリッパを履くか履かないかは違うと思うんです。初めてのときは聞くのですが、翌年覚えていない事が多くて・・・(記録しておけばいいだけの話ですが、いつもついつい忘れて・・・)今日もそうです。分からない時は、ピアノの近くまで履いて行って、そこで脱ぐようにしています・・・まあ、これも変ですが^_^;


2012120402.jpg

テーマ:ピアノの調律 - ジャンル:音楽

プロフィール

ピアノ音職人440

Author:ピアノ音職人440
ほのぼの調律師のブログです。日常のピアノの出来事など書いていくつもりです。ピアノに関する質問などあれば、答えられる範囲でお答えしますよ~(*^_^*)

カレンダー

11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

全記事表示リンク

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。