音の懸け橋|三重県ピアノ調律師のブログ
楽器店を経営する調律師のブログです。ピアノのあれこれUPしたいと思っています。ホームページも見て下さい~。http://www.asahigakki.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名張市UP1台&伊賀市UP2台調律

今日は名張市伊賀市方面の調律です。ピアノはボストンUP118、カワイK30、ヤマハYU10と色々なメーカの調律になりました。ほとんど、同じような時期に新品ピアノを当店購入で購入されたお客様達です。名張伊賀方面は、三重県の中では陸の孤島のような場所で、通勤圏も大阪方面が多く関西圏の感じです。言葉もかなり関西弁っぽくなっていますしね(私たち三重県人が聞いても)

2012113001.jpg

2012113002.jpg
スポンサーサイト

音の懸け橋ユーザーから悲鳴の声・・・”不誠実な業者”

本日は、津市のレスナー宅でグランドピアノの調律と松阪市で新規のお客様の調律そして、鈴鹿市でこの”音の懸け橋”の愛読者の方からご相談があり、現状の確認のために訪問しました。どうやら、高額修理したにもかかわらず、以前の状態より悪くなったと言う事なので一度見て欲しいとのことでした。結果は・・・とりあえず

午前中は津市のレスナー宅でヤマハのグランドピアノの調律です。

2012112901.jpg
昨年から私のほうでメンテナンスさせてもらっているピアノで、昨年は調整のひどかった箇所(ソステヌートペダルが機能していなかった)等、大きな所から手を入れていたので、今年はもう少し、タッチに影響するような調整をしました。スプリング調整はこんな感じの工具で調整します。

2012112902.jpg

一通りの整調作業をさっと済まし、サポートと呼ばれるグランドピアノ特有の部品を支えるスプリングの調整を主にしました。弾いているうちに弱くなる事が大半で、これをキチンと調整してあげないと、ジャックと言う部分の戻り(入り)が悪く、トリルや、トレモロと言った連打性を損ないます。強すぎると、手にコツンコツンと不快な感じがします。スプリング調整のためサポートから左右に外すのですが、コイルの形状の無理のない方向(鍵盤手前にしてサポートの左方向)に外します。工具を右で持つため左に外すとやりにくいですが、部品を痛めないためにそのようにしています。(国産ピアノは右に外しても問題はありませんが、スタインウェイ等の輸入ピアノを調整するときは注意が必要ですので、普段からそのようにしています)

2012112903.jpg

午後からは、松阪市にて新規のお客様です。数年前、新居にピアノを運搬してきた時、すぐでなくてもいいので修理した方が言いと言われ(三重県外の業者)そのままにしておいたので見て欲しいとの事でした。費用が15万とか25万とか言われたとか(はっきりした金額は覚えていないとのことですがそのくらいしていたそうです)・・・んん~、すぐしなくて良い修理でその金額はありえるのだろうか・・・と言う疑問のなか伺いました

2012112906.jpg

結果は、鍵盤下のパンチングクロスというクロスの虫食いと、鍵盤フロント、バランスのブッシングクロスの虫食いでした。全部なくなっていれば即修理ですが、何とか使えるレベルでしたので、相談すると使ってて支障が出れば修理する事になりました。費用は交換後の調整代(整調代)も含めて10万円以内でできそうです。ピアノはヤマハのUX5と、とてもよいピアノなのでこれからは大切にメンテナンスするようお願いしておき、今日は調律と清掃だけになりました。

さてさて、問題の音懸けユーザー様からのご依頼ですが、結果から言うと不誠実な業者さんに当たってしまったというか、開いた口が塞がらない級にビックリの連続と言うか・・

まず、第一に修理から戻ってきたその日から、鍵盤が上がらなく音が出ないキーが多数出たとのこと・・
ためしに弾いてみると、現在もこんな状態です

2012112905.jpg

あらあら、これは調整不足と言うか調整してないというべきか・・・
どうやら、鍵盤のフロントとバランスのブッシングクロスを交換しているようで、フェルトの厚さを間違えたか、調整せずに鍵盤をはめただけなのかは分かりませんがこれでは、お客様にとったら壊されたと言われても仕方ない状態です。

2012112904.jpg

次にお客様が不振に思われたのは、弱音ペダルが機能していたのに、壊れている・・・その主旨を、業者に言うと古いピアノでさび付いていてどうしようもない、私は知らないと言われたそうで・・・
もし本当に錆びてどうしようもなければ、新しい物に変えるとか、修理するのが仕事では・・・「私は知らない」とは・・・トホホな対応です。
実際は錆びているのでもなんでもなく、分解してちょちょっといじれば元通りになったのですが・・・同業者として情けない(-_-;)
修理代金としては10万かかっていましたが、内容からして法外な金額ではないのですが、修理内容と対応が最悪と言った所でしょうか。(修理できてないのでお客様からしてみたら法外でしょうが・・・)
鍵盤の上がらないのは、鍵盤数が多いものの(ほぼ全鍵)調整してもらえば治るでしょうと伝えて、後はお客様の判断です。
ただ、不信感満載になっているので、もうその方には触ってもらいたくないとのことです。それならと、一応修理代金を(一部でも)返金してもらえばとアドバイスしておきました。まあ、お客様の気持ちとして当然でしょうか。他にも、鍵盤押さえのナットが3つなくなっているとか、あったはずの調律カードがないとか・・・ずさんとしかいいようが・・・
その業者に頼んだきっかけは、地方紙の特集記事だったそうです。古いピアノの修理が得意みたいな感じで掲載されていたみたいです。出版社の審査基準も問われそうな感じですね(*_*)

テーマ:ピアノの調律 - ジャンル:音楽

アウトレットのはしご・・・

今日は岐阜県土岐市のアウトレット
なんでもフォーエバー21のアウトレットが入ったそうで、久々に土岐アウトレットまで足を運びます。
結局、フォーエバーでは何も買わず、いつも通りのお買い物ですが・・・・ジャズドリームでいつも見ている同じ店がここにもあるのですが・・・ジャズドリームの専用クレジットカードを作っている私たちは、そっちで買ったら10%違う事に気づき、帰りがけにナガシマへ寄ることに。結局、はしごする羽目になりました。

3AC0B4A7-8728-448C-B847-F1C88E1A9755.jpg

そうです、ジャズドリームには宿敵「SWEETROOM」が待ち構えているではありませんか・・・懲りずに少しだけと思い覗いてみると・・・・(^_^;)またやってしまいました・・・前回ほどではありませんが・・・またまた買ってしまいました・・・ふぅ~

F58FEEFA-69E8-43C6-9AE6-3DB661BDAA87.jpg

テーマ:子育て・育児 - ジャンル:ライフ

鈴鹿市GP&津市UP&コンサートチューニング

今日は、鈴鹿市のレスナー宅でグランドピアノの調律後、津市のレスナーの音楽教室のアップライト調律そして夜は、コンサートホールでのフルコンサートグランドピアノ調律と忙しい一日でした。

午前中のレスナー宅は昨年アップライトピアノからカワイのグランドピアノに買い換えていただいたピアノです。ピアノマスクと言うカワイ独自のシステムが付いていて、これが結構重宝します。アップライトピアノに付いる真ん中のペダル(弱音ペダル)と同様のものがグランドピアノにも付けれるのですが、これは音色感やタッチ感を損ない音も良くありません。その点ピアノマスクは全体の音量を下げるだけで、タッチ等特に不快になることはありません。欲を言うともう少し音量レベルが下がってくれるといいんですが、十分と言えば十分です。

4514EE2D-09E9-4FCB-86CD-AC75BBCF981E.jpg

午後からは、津市のレスナーの音楽教室のピアノの調律です。昨年までピアノの状態は◎でしたが、今年は少し状態が悪化しています。こういうときは、何らかの環境が変わった可能性が大です。特にエアコンが旧型のものから新しくなると、一気にピアノの状態に影響します。最近のエアコンは性能が良くパワーがありますので、同じ設定温度でも急激に暖まったり、冷えたりします。その温度変化にピアノがついていけなくなりピッチ(音程)が上下します。今回もやはりエアコンが変わっていました。風向きや設定温度の調節をして、先生に注意するよう言っておきました。少し気を使うだけで、ピアノの状態は随分違うものです。

9A36B269-1395-4EBD-B960-EAA282D0CB0B.jpg

6:00からはホールの調律です。明日のニ故のコンサート用です。前日リハーサルはなく、調律だけと言うことで時間に追われることなく、丁寧に調律できました。ブログ用に写真を撮る時間までたくさんありした(*^_^*)
最近オーバーホールされて帰ってきたフルコンのピアノですが、とても綺麗に鳴っていました。これから、また何年も活躍できそうな、張り艶のある良い響きでした。

9A103DF8-24FC-4DCF-9E08-29A451F183E4.jpg

テーマ:ピアノの調律 - ジャンル:音楽

京都 コストコ

今日は、家族揃って京都府のコストコCOSTCO)へ買出しです。ミーハー夫婦?の私たちは、テレビで話題とか流行ものに、ものすごく弱く多少遠くてもドライブがてら行ってしまいます。
と言うことで、コストコ2回目です。前回は、会員書を作るのに投資したため、お買い得感薄でしたが、今回はバッチリ持参で行きます(*^_^*)

992ABC52-BDC7-42FA-BC32-56BAAF90E3BB.jpg

前回、イケアのイメージでコストコに乗り込み、食事を中で済ますつもりでしたが、まさかのフードコート極狭であえなく入り口付近で寒い思いをして軽食を食べた失敗から、今回は直前の讃岐うどん屋で食事を取ってから、万全の体制で戦い?に挑みます(笑)

FB052744-DFD7-4906-B64E-D3C4D87B9559.jpg

家電製品には目もくれず(近くの家電屋さんの方が安いような・・・)食料品・日用品にGO!です。ただ、一番の目的はクリスマス用のリースです。嫁さんがテレビでみて安さに飛びついたようです。・・・ただ、高速代やガソリン代考えると結局高額??なんですがね・・・(^_^;)

5A4F764A-B787-43F9-9F12-9A075ED57AF2.jpg

結局、テレビで見たリースより一回り大きなリースを購入!それでも、とびきり安かったです。質感も悪くなく大満足でした。近々、セントレア付近に出来るようで、期待大です!・・・けど、セントレア結構距離あるんですよね~・・・時間的に京都とあまり変わらないかな??まあ、気持ち近いですが・・・個人的意見でナガシマの近くが良かった(>_<)個人的ですが・・・

滋賀県水口市&亀山市へアップライトピアノ調律

本日は、午前中に滋賀県水口市へ元レスナー宅にアップライトピアノの調律後、亀山市へ調律に伺いました
午前中の水口のレスナーは、父親の代からの長いお付き合いの先生で、数年前から私がお伺いしています。現在はレッスン業務はされていませんが、たまにはピアノに向かってもらっていたようです・・・ただ、一昨年あたりに腱鞘炎になり思うようにはならないみたいです。どうやらリハビリは楽しかった??みたいです。どうもリハビリの先生が「イケメン」だったらしく、それだけで、手の傷みが和らいだとか(笑)ん~、やはり、気持ち大事ですね~・・^_^;なにはともあれ、傷みがなくなってよかったです

91815E18-1868-4DCB-91CB-5CA15B59163B.jpg

津市UP2台調律&松阪市電子ピアノ納品

今日は、津市で2件アップライトピアノの調律後、松阪市電子ピアノ納品に伺いました
午前中は、津市のスタジオにてヤマハアップライトピアノの調律です。
ドラム教室もあり設備も充実しています。十分な防音がされており、隣の部屋と2台同時に調律しても全然気になりません(今回は一人ですが)ピアノの状態も良く、管理もしっかりされております。

85DC4C87-D75C-42EF-A439-1886FDCE3DEE.jpg

お昼からは、ドイツ製のアップライトの調律です。鈴木メソッドに通われていて上手に弾けてきています。ただ、お月謝は○○と言っていましたが・・・まあ、上達すれば安いもんです。

調律後、もう一人と合流し松阪へ。新築のお宅へ無事電子ピアノ納品させていただきました。ご主人は、ハウスメーカーの方だけに、建てられた家も、一工夫されていて、おしゃれな感じでした.

テーマ:ピアノの調律 - ジャンル:音楽

桑名の友人宅へ

今日は仕事はお休みで、桑名の友人宅へお邪魔しました。
上の子より少し大きなお兄ちゃんや同じくらいのお兄ちゃんなどいて、子供のストレス発散には助かります。
族集合(と言っても平日なので旦那たちは仕事で、男手は私だけですが・・)で、いつもこのメンバーでわいわいやっています。とても大きなお宅なのでみんなでくつろぐにはもってこいなんです・・・ありがちょ~~。以前は関東の葉山の小高い丘にを建てていましたが、ご主人の仕事の関係と奥様の実の近くと言うことで、数年前桑名に新居を構えました。ご主人はなかなかのこだわりの方で、どうやら見晴らしの良い立地が好きなようで今度のお宅も葉山同様、高台からの見晴らし良いです。道には並木があるので、場所取りなしにお花見も出来ます。・・・まだ実現してませんが、来年の春には是非お邪魔したいですね。おも綺麗で、私お勧めの「TM9」も採用してもらっています・・・うちのより元気でよい状態です・・・^_^;ウィンターオーバーシードも挑戦してもらっているみたいですが、根付かない種も多く、疎らになってしまったとか・・・奥様に種類を聞いても???でした。まあ、うちもそうですので・・・(^。^)
早速、我が子もお散策

99FEB5C2-2657-4ECE-AD73-3E6BE703AFEB.jpg

どんぐり拾いやらを駆けずり回っていました。そのころ、下の子は・・・

A47896BB-594D-4556-9B54-511789D2C4C5.jpg

ぐっすり就寝中です。やはり、女の子は手がかかりませんね。お出かけのときは、いつも愚図らずおとなしいですね。良い子ちゃんです~(^^)v

テーマ:子育て・育児 - ジャンル:ライフ

鈴鹿市レスナー宅2台&消音修理

今日は、鈴鹿市のレスナー宅でヤマハグランドピアノ&アポロアップライトピアノの調律後、お昼から消音ピアノの修理に伺いました。
実はこのグランドピアノ、結婚された時にご主人のご実家へ移動いたのですが、半年も経たないうちにピアノの鍵盤や弦や支柱にいっぱいのカビが生えたことがあり、慌てて対処しました。除湿機や管理上の注意など、色々試してもらいましたが、完全によくなることはありませんでした。おそらく、土地柄の湿気(地下水が沸くような場所)のせいと、間取り(北側の空気の滞る所)のせいだと思われます。
結局、新居に移してもらい現在は安定した状態になりつつありますが、当時は、調律のたびにバス弦が切れるという、異常な状態になっていました(3年間くらいは切れました・・・(>_<))ピアノの状態は、置き場所によりかなり違いがあるのだと、再認識させられました。
湿気等まったく気にしなくても大丈夫な環境と、場所によっては、除湿機などもまわしてもらっても常に厳しい環境になる場合があるということです


12E13561-F3D5-493A-AB62-92DC0DEAA88E.jpg


午後からは、消音ピアノの修理に伺いました。パイロットランプはつくけれどヘットホンから音が聞こえないとのことです。こういう場合はヘットホンが悪い場合があるので一応正常な物を準備していきます。実際、ヘットホンを交換して試してみると・・・んん~・・やはり、なりません・・
と言うことは、基盤の故障かどこかの接触不良が怪しい・・・ということで、一応コネクタの全部外してはめてみる事に(^^♪

C0560691-529E-46F1-B1EE-8253849E4991.jpg

これでなおる確率は低いのですが・・やってみてよかったです。ヘットホンからきちんと音が出ました。良かったです~(*^_^*)基盤交換したら、結構費用かかりますからね。
こういう時、大学時代の知識とサラリーマンをしてた時の職業が役に立ちます。
大学時代は電子工学科で、専攻はレーザー工学でした。就職した先は、その知識を生かせる場と思い、東京のセンサーメーカーの開発部で光電センサー等の電気回路の設計をしていました。共通点はかなりあり症状から大体の悪い部分の見当はつきます。ま、まさか楽器業界で役に立つとは夢にも思っていませんでしたが・・人生どこで何が役に立つかは分からない物ですね。
とにかく、軽症で治ってよかったです。

テーマ:ピアノの調律 - ジャンル:音楽

桑名市UP調律

今日は、桑名市へ新規のお客様のお宅へ調律です。お伺いしてみると、ヤマハ(YAMAHA)のピアノでU2Hと言うモデルでした。ちょうど1型(121cm)と3型(131cm)の間の高さで、ヤマハの現在のモデルではないグレードです。行って始めに指弾した所、バァーンとぜんぜん音が切れません。このときはまだ、簡単なペダル調整で治るかな~って思っていましたが・・・(>_<)

733333EF-DD63-419F-965B-717883843CAE[1]

下前(足元のパーツ)を外すと・・・なんだかおかしな事に(~o~)よくよく見てみるとペダルの天秤部分の付け根がなにやらおかしな動きを・・・さわってみるとぐらぐらとしています。どうやら、天秤付け根の部分が接着剥がれを起こしているみたいで、完全にペダルが機能していません。

3F76A4A1-B1E2-40C9-996D-E3F6F660B037[1]

ペダルシステムを外して、土台を見てみると、ビス自体も馬鹿ネジになっていて抜けてしまってます・・・
結局、軽くビス穴に埋め木をして土台を接着する事に

B788A73A-DA7F-4A77-A379-86BB2417BA19[1]

ペダルの天秤も全部外します。
ささっと埋め木をして、ビスの効きを確認・・・ばっちり効いてます(^^)v接着もしなおして固定します

8B504403-278E-42AF-A695-60584520CB65[1]

あとは元通りにするだけなんですが、天秤の心棒を固定するのにどうしてもソフトペダルの天秤に干渉するので、結局こちらも外す羽目に(>_<)
何とか、修理終了です。

10C5BC4D-63C5-4E94-9A83-B8748E9302C6[1]

30年未調律のピアノですので、鍵盤の下も綺麗に掃除します。30年未調律のピアノにしては綺麗な方です。通常はもっとほこりがたまってます。ネズミの害も、フェルトの虫食いもなく、湿気も大丈夫そうです。長年調律をしないでほったらかしだと、結構故障してる事がありますから、使わないピアノでも最低でも数年に1回のペースで信頼のおける調律師さんに見てもらいましょうね~

658eb542-6684-4a5d.jpg

これでようやく調律に取り掛かれます。ピッチは60セントdown(半音狂うと100セントとなり半音の半音以上狂ったおかしな音になってました)でこれを1時間30分前後でまとめます。2時間3時間される方もいますが、逆にそういう技術者は音が止まりません。1H30だからやるとしてないと思う人は間違いです。スピードと下律の制度の違いです。・・・と大きな事を言いましたが、私も一度の調律(今回の調律の意味。この時間で調律自体は2~3回します)で完全に定期調律をしている保持力は出ません。1年なんとか保持できれば大合格です。例え狂って行った(ピッチが下がった)としても、バランスよく狂えばまずまずです。後は2,3回定期調律していただければ状態はかなりよくなります。お孫さんがバイオリンをされているみたいでたまに使うようです。弦の耳は大切ですので、きちんとした音を聞かせましょう!

午後からは、お店で来客の予定がありましたので、調律後はドタバタです。ペダルの修理に取り掛かった時点で覚悟は出来ていましたが、こういう時は必ず走りながらの食事になります^_^;パンやおにぎりなどをムシャクシャ食べて走ります。
夕方は納品に走り、最後までドタバタしていました(^。^)

テーマ:ピアノの調律 - ジャンル:音楽

水族館

今日は、昨日休日出勤ため代休でした。公共施設は月曜日休みが多いので、こういう火曜日休みは貴重な時間です。動物園に行く予定でしたが、あいにく天気がよくないので、急遽水族館に変更です。場所は名古屋港水族館。高速を使えば車で1時間かからずついてしまうような場所にあります。だんだん寒くなってきたので動物園は春先でしょうか^_^;

15BDAFC9-9093-44BC-94D4-7EC42233CC80[1]

まずお出迎えしてくれたのは、イルカちゃんたちの水槽です。とても大きな水槽で何匹もイルカたちがぐるぐる泳いでいました。うちの子は、始めて見る生き物を前に口をポカンと開けたまま、「じ~っと」ただただ見ていました(^^♪どういう反応があるか分からないので楽しいですね(^^♪

325BF13E-F4D7-4064-9C13-C460858665D1[1]

その隣の水槽では、名古屋港水族館名物「シャチ」が泳いでいます。どうやら大きな水槽からこちらの水槽へ行き来できるようで、入れ替わり何匹かおで向かえしてくれました。どうやら、インパクトありの様子で、本日「しゃ~ぁちぃ」の言葉をGETした模様です。まあ、イルカまで「しゃ~ぁちぃ」でしたが・・・^_^;

878748DE-2DAB-4AC2-AF5C-25A9D1E43EC9[2]

あっ、3ヶ月の下の子もベビーカーに乗っているのですが・・写ってないですね・・・ベビーカーや車に乗せると、ず~~~っと寝ててくれるので、非常に良い子ちゃんです。(・・・時々居るのを忘れるくらい・・・こゆふに(;O;))ごめん

帰りにはせっかくなので、水族館近くのネットで評判のいいケーキ屋さんに寄って帰ることに・・・(結婚記念日が過ぎたばっただったので・・^_^;)
ラパンアジルという地元では結構有名店らいいです。外観もめちゃくちゃおしゃれで、それだけでどきどきわくわくしてしまいます。

AF739D78-174E-427E-B906-B75777AE0E9E[2]

かわいいですね~。ケーキ屋さん到着までに子供二人は夢の中へ・・・ササッと二人で店内に入り5,6個購入。ケーキ屋さんってなんで、二つとか買いづらいんでしょう??私だけかな?ついつい、5個位は頼んでしまうというか・・・奥さんは多い分には問題ないみたいです・・・女の人はケーキ好きですよね。ちなみにラパンアジルのホームページはこちらです

ラパンアジルはこちら

お味は、めちゃくちゃ美味しかったですよ。薄いタルト生地みたいなクッキー部分が絶品です。お勧めしておきます~!お近くをお通りの際は是非おより下さい。場所は少々入り組んでいて分かりづらいですが、頑張って探してみてください~(^^)v

テーマ:子育て・育児 - ジャンル:ライフ

桑名市は新品GP納品

今日は、桑名市のレスナー宅に新品ヤマハグランドピアノC3)の納品納品調律です。今まではアップライトピアノでレッスンされていましたが、これからはグランドピアノで質の高いレッスンが可能となりました。電子オルガンも教える事が出来る方ですので、アレンジ等ピアノのレッスンにも幅が広がります。
グランドピアノの2F上げで、搬入に立ち会うつもりでお伺いしましたが・・・運送屋早すぎです・・・時間前に着いたらしく、私が付いた時にはもうすでに置き場所の微調整に入っていました・・・(ーー;)グッジョブですが、早起きして駆けつけたのに・・・(ToT)

3D77E4D3-58FE-4BD3-B314-6C75BC1893D6[1]

念願のグランドピアノですので、大変喜んで頂きました。先生方でも、まだまだアップライトピアノ使っている方はいますからね(*^_^*)皆、グランドピアノ欲しいに決まってますが、置き場所等いろいろご事情がありましすからね。ですが、一度グランドピアノ置いてもらったら、長い間使ってもらえますし、先生自身も生徒さんも喜んでもらえますので、レスナーさん達は是非導入してください。

0938029B-A2F7-4748-B123-B0044A8F2150[1]

美味しいコーヒーありがとうございました(^^♪

テーマ:ピアノの調律 - ジャンル:音楽

名古屋市栄町ローランド音楽教室へGP&UP調律

今日は、名古屋市栄町のRMS音楽教室(メーカー直営の音楽教室)へ調律へ伺いました。オーディションの前に定期的にお邪魔しています。場所は、栄の一等地で、ラシックの真ん前です。いつも車で伺っていますが、駐車代が馬鹿にならなくて・・・(ToT)都会は高いです~。電車嫌いの私としてはついつい車で・・・エコの時代、そろそろ電車で行こうかな・・・

938C660D-E691-4F98-B25F-7C8CB055DC4A[1]

写真はアップライトピアノのレッスン室より。もう一台のグランドピアノは大きなレッスン室にあります。

0988E1D4-BE69-4442-B471-32417B79CEB8[1]

今年はGP2台の調律・・・・ではなく、左がアコースティック(普通)のグランドピアノです。右はVPianoと言う、電子ピアノの進化版です。どんなピアノと言うと

「これまで88鍵ステレオ・マルチサンプリング・ピアノ音源や各種レゾンナンスの搭載などにより、デジタル・ピアノの極限を目指してきました。そして今回、さらなるクオリティを追求し、オーセンティックなグランドピアノからプログレッシブなピアノ・サウンドまでを幅広く表現するために開発されたのがローランドの新たなる“V”、V-Pianoです。V-Pianoでは、サンプリングとは異なる新しい音源方式を採用し、ピアノを構成するさまざまな要素を調整できるコンポーネント・ベースでの音づくりが可能。世界の銘機と呼ばれるアコースティック・ピアノならではの音色をリアルに再現することはもちろん、ピアノ・マイスターや調律師になった感覚で、サウンドを多彩にカスタマイズすることも可能となっています。V-Pianoのコンセプトは「Vintage=極上」と「Vanguard=先駆者」。アコースティック・ピアノに敬意を払いながらも、新たな先駆者となる新時代のピアノです。また、「Vintage」から「Vanguard」まで、究極のピアノ・サウンドを実現するV-Pianoにアップデータが登場。4つの新たなピアノ・モデルを追加することにより、さらに進化したピアノ・サウンドを生み出すことができるようになりました」(メーカーホームページより抜粋)

15E42A8C-3F0F-462E-940D-9189E547D261[1]


詳しくはこちらを見てください
VPianoメーカーホームページ

ピアニストが実際に弾くVPianoのホールでの音は発売当初に聞いていて、その音の出来にビックリした事を思い出します。電子ピアノの音と言うと、楽器を見なくても電子かアコーステックのピアノか検討ついてしまいますが、このVPianoは、目を閉じるとそれは正にコンサートホールでの生ピアノと音と錯覚するレベルの物でした。電子の技術もここまできたかと言う印象です。ただ、価格が・・・このピアノ170万円近くするんで・・・・普通にグランドピアノ買えますね^_^;ですから現在は、商用施設(レストラン等)への設置やピアノ禁止のマンションなど、用途は限られますが、サンプリング音源ではない新しい概念の音作りという事に大切な意味があると思います。

9E5F5F98-100E-4FFD-8065-53DE545DF5B0[1]

今日は、ついでにじっくりさわってみました。自分で音を出してみると、アコーステックのピアノとは違和感があるものの、音の広がり、音色の完成度、タッチ感どれをとっても、今までの電子ピアノ(GP型を含み)とは別次元でした。この技術が、だんだん普及型の電子ピアノにフィードバックされてくると、とても面白いと感じました。

303D6421-200D-4295-BD3B-E24E46397EB1[1]


このピアノのすごい所は、弦の素材を、高音から低音まですべて同じ素材の物に出来る事です。実際のピアノは、低音弦は、長さの制約のため銅線を巻いた弦(比重を大きくる事で理論値より短い弦で低い音を出す)になってしまい、変わり目での多少の音色の変化があります。アコースティックピアノはそれを含めてピアノと言う楽器なのですが、このVPianoは仮想区間でシュミレーションしてますので、理論値どおりの弦長まで延長可能です。ですから、オールスチール弦、オール銅線なんてことも出来ます。近未来型ピアノという位置づけのピアノだと実感しました。
今日は調律に伺ってるので、時間の関係上ここら辺で実体験はやめておきました(^。^)

調律の方は、通常の作業と言ったところでしょうか。ペダルの調整で右ペダル(ラウドペダル)のかかりが少し遅かったのと、左ペダル(ソフトペダル)の稼動量が多かったのでその調整はしておきました。ソフトペダルは赤丸の部分のネジを出し入れして調整します。

67E8D8B0-E7F0-45DA-B986-AC77D620FCA1[1]

テーマ:ピアノの調律 - ジャンル:音楽

プロフィール

ピアノ音職人440

Author:ピアノ音職人440
ほのぼの調律師のブログです。日常のピアノの出来事など書いていくつもりです。ピアノに関する質問などあれば、答えられる範囲でお答えしますよ~(*^_^*)

カレンダー

10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

全記事表示リンク

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。