音の懸け橋|三重県ピアノ調律師のブログ
楽器店を経営する調律師のブログです。ピアノのあれこれUPしたいと思っています。ホームページも見て下さい~。http://www.asahigakki.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四日市市結婚式場へGP2台、UP1台調律&四日市へUP契約

本日は、午前中から四日市市の結婚式場にグランド2台と、アップライト1台調律にお伺いして、その後、週末にご来店していただいたお客様の所に契約書を持ってお伺いいたしました。

attachment2012092803.jpg

2~3年ほど前に立て替えられた結婚式場です。その時に当店でグランド2台新調していただきました。外観はとにかく で・か・い の一言です。式場に向かうとその大きさに圧倒されてしまいます。外観もすごく立派で、異国情緒漂う空間が日常を忘れて別世界へと案内されてしまいます。おしゃれ度も抜群です。特に若者には大人気な結婚式場だろうと容易に想像がつきます。


attachment2012092801.jpg


結婚式場のピアノは・・・・結構メンテナンス大変です。温度湿度上がったり下がったりの連続で、音が安定しないのはもちろん、止音不良やスティックは良くある話です。
結果、今年は3台ともピッチがめちゃくちゃ上がってました^_^;4~5HzDown調律で3台は気合がいりました。そのうち、1台(黒ヤマハGP)は止音不良が4本程度、ハンマースティック2~3本、ベッティングも浮いていてカタカタと異音が発生いていました。やはり、式場の調律はこまめにしてもらわないとダメですね。せっかくの晴れ舞台なので、きちんとしたピアノで弾いてもらいたいですからね。
10年ほど前、友人の結婚式の披露宴でピアノを連弾した事があったのですが、そこのグランドピアノのひどい事・・・調律は50セント以上(100セントが半音)狂い、ハンマーのテールがバックストップに干渉し、途中でカックンとひかかり、まともな演奏が出来ない状態でした。まあ、弾くのが私で、ピアニストではないのでよしなんですが・・・(実はピアノはあまり上手ではありません。小さい頃やらされてる感でいっぱいで女の子の習い事してると思われる時代でしたから・・・)結局、調律・整調を本来客の立場である私が無料で行いました。式場の方も、「あまりメンテナンスしてないから、この際しっかり見てやってください」なんて言われれば、さすがの私も不快感満載で、言わなくてもいいことを言ってしまう始末・・・友人から5万円ほどで式場から借りたと聞いてさらにビックリです。数年後、その式場はなくなっていましたが、当たり前のような気もしました。料金を取って貸し出すピアノですから、しっかりしたものでなければいけないと思います。意外と、そういう式場あるみたいですので、借りられるときはメンテナンスの有無をしっかり聞いたほうがいいですよ。せっかくの大切な日ですので、お使いになられる時に調律してもらう事をお勧めいたします。


attachment2012092802.jpg

夕方、お約束していた四日市北部のS様宅に向かい、無事ピアノをご成約頂きました。置き場所もいろいろアドバイスできたので、私としても良かったです。とってもこだわりのある素敵なお宅でした。その空間に、ピアノが置かれると思うとわくわくしますね。納品までしばしお待ち下さいm(__)m

スポンサーサイト

テーマ:ピアノの調律 - ジャンル:音楽

鈴鹿市GP調律&鈴鹿市UPクリーニングピアノ調律

本日は、鈴鹿市のレスナー宅でグランドピアノヤマハ G2E)の調律後、当店にてアップライトピアノをクリーニングさせて頂いた、鈴鹿市のM様宅に調律にお邪魔致しました。

午前中、先生宅に到着時には先生はお見えにならず・・・どうやら、大先生(先生の先生)宅にレッスンに行っているとのこと(^^♪2週間に一回のペースだそうです。結構練習大変でしょうね~^_^;

attachment2012092701.jpg

勝手に?上がらせて頂き早速調律を・・・ペダルの確認をしているとソフトピアノに違和感が・・・あと、ソステヌートペダル(真ん中のペダル)がコトコトと変な音が・・・とりあえず調律にかかり、他にも異常はないか気にしながら行い、とりあえず調律は終了。アクションを出してみてみると、先生定番のクリップが棚板と筬の間に侵入していました。ついでに掃除機でごみを取り除いて、今度はソステヌートペダルの原因を探ると、ソステヌートペダルのロットを回転させるための下側の天秤から延びている金属の棒が変な動きを・・・これが雑音の原因です。簡単に治らないか色々してみましたが、どうもすんなり治りません。結局、先生に確認してもらい、使わないペダルなのでOKとのことです。治すときは時間と修理費用を頂き、改めてと言うことになりました。

attachment2012092702.jpg

午後から、昨日クリーニングでお預かりしていたアップライトピアノを収めさせていただいたお客様の調律に伺いました。下記の通り、奥様には大変喜んでいただき、ピアノも第二の人生に向かって喜んでいると思います。

001(0)_980.jpg
↑クリックで拡大↑

私どものピアノクリーニングの詳細はこちら→ピアノクリーニング

子供さんは習って2ヶ月と言うことで、色々お話を聞いていると・・・・私も良く知っているS先生でした。私の妻がフルートの講師をしているのですが、その関係の先生です。・・・世間は狭いですね~(*^_^*)

テーマ:ピアノの調律 - ジャンル:音楽

鈴鹿市UP調律&四日市GP調律

本日は、午前中鈴鹿市でUPの調律後、四日市市のレスナー宅でグランドピアノの調律です。
実は午前中・・・そうなんです(;O;)ピンポン押しても誰も居ない・・・30分待ってご主人に大お会いでき、仕事に出かけているとのこと・・午後に奥さんからTELがあり、携帯も自宅に忘れて行っていたらしい。後日改めて伺います~。
お昼からは、四日市のレスナー宅で調律です。ヤマハ G3E(2P)です。

attachment2012092606.jpg

以前は、暖房をガンガン焚いていたため、温度変化湿度変化で調律が不安定で弦もサビサビになっていってしまったのですが、調律毎にあまり急激に暖めないようによく言わさせて頂いた甲斐もあり、ここ数年安定してきました。錆から弦もよく切れていたのですが、これも終息傾向です。ただ、完全には治りません。ベアリングの所に付いた弦の溝も原因ですので、高音部すべて弦交換しても切れる可能性高いです。今回は、張弦作業もなく、比較的スムーズに調律を終える事が出来ました。

テーマ:ピアノの調律 - ジャンル:音楽

四日市市へ調律&津市へ電子ピアノの納品

本日は、四日市市へアップライトの調律です。実は、このお客さんは高校時代の部活(バレー部)の1個上の女子バレー部の先輩宅です。なんとなく、背筋がピンとなるのは気のせいでしょうか(笑)けれど、同級生のバレー部の現在どうしているかの情報や色々聞けて結構楽しいです。以前、仲間内で消息不明者の情報も聞けたりしました(^^♪
いつも芝が綺麗で、うらやましいです。草一つ生えてなく青々としています。おじい様が良く手入れをしているようです。んん~、綺麗だ(^^♪

attachment2012092605.jpg


ピアノはスタインバッハと言う、一般的にはあまり聞き馴染みのないピアノです。昔は国内にもたくさんのピアノメーカーがあり、そのうちの一つ平和楽器製作所(浜松)と言うメーカが作ったピアノです。私の印象は、結構しっかり作っているな~と言う感じです。音も悪くないです。もし中古でこのメーカーのピアノを見たら、一度選考対象にしれてみるのもいいと思います。ヤマハ、カワイのピアノより安く買えると思います。

今日は、高音側の鍵盤スティックが2本くらいありした。現在は、あまり使用されていないので、スティック(湿気等により人間の間接部分のような所の抵抗が増え、正常に動かなくなる事)は起こりやすいです。

attachment2012092602.jpg

鍵盤のスティックはこのような工具で治します。ドイツのヤーン社製の工具です。鍵盤を容易に外せないグランドピアノには必須のアイテムで、アクションを外さずに調整できます。今回は、アップライトなので関係ないですが、こちらの方が使いやすいので、通常もこれを使っています。

attachment2012092603.jpg

鍵盤の調整箇所は主に2箇所あり、バランスホールのクロスとフロントのクロスの調整です。バランスの調整はこんな感じです↑。クロスの調整のことを技術者は「ころす」いいます。「フロントころしといて」とか、もう少し、バランスの方をころしな」とか言う事がありますが、知らない人が聞いて、ぎょっとされる事もあります。なにせ「ころす」ですから・・・

attachment2012092604.jpg

フロントは鍵盤の裏っ側でこんな感じです。今回はフロントの抵抗が多かったのですが、撮影用にバランスもころすふりをしました。

テーマ:ピアノの調律 - ジャンル:音楽

久々のアウトレット!

今日は、お休みで久々の遊び目的の外出です。下の子が2ヶ月を過ぎ、そろそろ連れ出しても大丈夫??かなと・・・気候も少し秋めいてきたので余計にどこか行きたいと思う今日この頃です。
・・・・と言うわけで、三重県人の行き着け、ナガシマアウトレットモールに行って来ました。
12:30位に到着するなり、いきなり食事です。子供は待てませんから、ゆっくり食事をして戦闘態勢を整えて出陣です。我が子は、食事のサンプルのオレンジジュースを見つけると、顔をへばり付かせ、うぅ~、ううぅ~とアピール(まだ、数個の単語しかしゃべれないため)「オレンジジュース頼もうね」というなり、ご機嫌のご様子・・・(-_-;)出てくるなりご覧の有様です。

2012092501.jpg

全部飲むとおなか壊すため、父母乱入で量を減らしました^_^;
買い物に出られたのは2:00頃だったかな??子連れは時間かかります~
上の子の服が小さくなり始めたので、何点か購入!そうしている間にも、今度は、下の子のミルクタイム。私とおにいちゃんは待ちくたびれ、アウトレット内のソフトバンクへ。幸い空いていて、ipadで子供を遊ばせていました。ところで、iphone5どうしよう・・・4Sを使ってるので、見送るのが正解でしょうが、気になるのが、下取り・・・18,000円くらいで下取りするとのこと・・・んん~・・・結局グーグルマップの件もあり、見送る事に・・・LTEのエリアも、もう少し待たないと充実しないしね。マップの件はグーグルがアプリで対応したら、4SでiOS6にアップデートすれば、しばらく問題なし・・・んん~(-_-;)
授乳が終わり、買い物はと言うと、お兄ちゃんの服が小さくなってきたこともあり、何点か購入して、自分たちのものも見つつ、ふらふらして日が暮れかけているときに、事件は起こりました!
Sweet Room(スイートルーム)と言うお店です。東京、大阪のデパートにショップがあるみたいで、ぜんぜん知らなかったのですが、これが可愛い服がいっぱいで・・・しかも大部分が70%OFFです!ちち、はは共に完全にスイッチが入ってしまい、店員さんの持ってくるもの持ってくるもの、今までにないような買いっぷり・・・^_^;やはり、男の子より女の子の方が着せたい服がざっくざっくと・・・しかもここのお店90サイズ~なんです・・・と言うことは2年後位しか着れないんですけどね。まあ、腐るもんでもないので、気づいたら10数点買ってしまいました(汗)(→確認したら8点に抑えていました!(^^)!)

attachment2012092601.jpg

普通では手が出ない金額なので、これだけ買っても70%OFFで威力絶大です。期間限定ショップのアウトレット初みたいですので、ご近所の方は一度行ってみて下さい。おとなちっくな可愛い服いっぱいです。但し、買いすぎには注意です。店員さんかなり上手です(良い意味で!)
おかげで、ちちはは何も買わず(買えず?)・・・まあ、可愛い子供の事なのでしょうがないかな・・・今日から節制します~(ToT)/~~~

テーマ:子育て・育児 - ジャンル:ライフ

亀山市へGP調律&津市へUP調律

今日は、午前中亀山市のレスナー宅に調律後(ヤマハG3Aのグランドピアノ)夕方、津市へアップライトピアノの調律でした。

attachment12092101.jpg


このグランドピアノは昨年クリーニングをさせて頂きました。工房まで運ぶと運賃がかさむと言う事で、先生宅にて行いました。(今回外せるパーツは事前に工房に持ち込みました)完成度は工房に持ち込んでもらった方が良いんですが、費用を抑えるならこの方法が良いです

譜面台のこすれた擦りキズで曇った状態でも

attachment12092106.jpg

このようにピカピカになります(工房にて作業)

attachment12092107.jpg


ピン周りも

attachment12092108.jpg

こんな感じになります(先生宅で作業)

attachment12092105.jpg

先生には大変喜んで頂き、昨年ピアノカバー、椅子(ネコ足)もご注文いただきました。今まであまり磨かなかったピアノも良く磨いて頂いているとの事です(^-^)

今年は、鍵盤蓋の閉まりがおかしく、閉めると途中で右側がカッタンと浮いてしまいます。早速右側の板バネの調整&拍子木の調整です。

attachment12092103.jpg

この部分のしか皮も摩耗していることが多いですが、先生宅は3,4年前に張り替えていますので問題なしです。

attachment12092104.jpg

今年は、共鳴もしていました。ピアノ自身も鳴る時がありますが、案外家の物がなっている時もあります。今回は、電気のカサがなっていました。あと、良くあるのがUPの背面の使ってないコンセントのカバー等も鳴ります。屋根裏に落ちていたビスが鳴ったこともあり、案外苦労することもあります。一人の調律師さんで解決しない時は、別の方に見てもらうのも手かもしれません。

attachment12092102.jpg

テーマ:ピアノの調律 - ジャンル:音楽

最強の防音室!鈴鹿市GP調律1台&鈴鹿市カフェUP調律1台&鈴鹿市UP調律1台

本日は、午前中鈴鹿市レスナー宅にヤマハグランドピアノ C7の調律です。以前にも書きましたが、C7でかいですよ~。なんたって2m27cmです。しかし、置き場所さえあれば、低音の響き等、抜群に良いです。国産ではピカイチだと思います。(ただ、置き場所の問題が・・・しょうがないですが)ワンサイズ下のC6(2m12cm)との音の響きや音色の違いは大きいと思います。当時S6(390万円)当たりよりC7(240万円)の方が安くて(・・・決して安くはないですが^_^;)よい音だと感じたものでした。

attachment05.jpg


このレスナー宅のすごい所は、ピアノだけにあらず!
このレッスン室自体がすごいです。私の知る限りの最強の防音室です。
皆さん、FPの家をご存知でしょうか?早くから断熱設計にこだわりがあり、ウレタン素材をふんだんに使い魔法瓶的な考えで、家全体を覆ってしまう工法です。少々お高めですが、断熱性に関しては右に出るものがないくらいすごいです。そのFPの家ですので、そのままでもある程度防音効果はあると思われます(壁の中のウレタンの断熱材や断熱性の高い窓ガラス等)それプラス、専門的に防音されたそうです。
窓はペアガラスの窓が2重です。つまり、4枚のガラスで構成されています。壁も厚さも分厚いので十分な防音プラス部屋の中の壁に防音性の高い壁になっています。ピアノの音はほぼ外に漏れません。ドラムの音が一番止め難いのですが、これもかすかに聞こえるだけです。んん~、この部屋だけで、いくらかかったのだろう~~(*^_^*)

attachment2012102001.jpg

掃除機をお借りすると、ダイソンボールの登場です。ダイソンの掃除機は良く見るようになって来ましたが、ダイソンボールは初めてでした!宣伝のように、きちんと後を付いてくるか、こそっと一人で確認・・(^0_0^)おおぉ~、思った所に思ったように付いてくるではありませんか~(^^♪ダイソンすごいです。US仕様のようですがいい感じです。

attachment2012102002.jpg

調律中に、嫁さんと子供2人も集合です。実は、家族ぐるみのお付き合いで、みんなでお昼頂いちゃいました。サンドイッチ美味しかったです(#^.^#)ありがとうございました。


ゆ~っくりお昼を頂いて、お昼からは、白子駅の近くの「AMABILITA(アマビリタ)」という喫茶店のピアノの調律です。ヤマハW3Aと言うおしゃれな自動演奏付のピアノです。ここの、奥様の子供と私の家の長男がほぼ同じ時期の生まれで、以前赤ちゃんデパートでばったりなんてこともありました。調律に伺うと、ピアノの話より、子供の話ばかりでついつい長引いてしまいます。現在、この場所で、子供の英会話やベビー体操等、子供のための教室をしているみたいですので、興味のある方は「AMABILITA(アマビリタ)」で検索してみて下さい。白子近辺で0歳から4歳くらいまで?の子供さんがいる方で、時間をもてあましている方、いっぱいいっぱいで育児ノイローゼになりかけて大変な方等は気軽に連絡してみてください。相談に乗ってくれると思いますよ~。

attachment2012102004.jpg

テーマ:ピアノの調律 - ジャンル:音楽

津市へGP調律

本日は、津市のお宅へグランドピアノ カワイ KG1Nと言う、ベビーグランドの調律でした。部屋のくぼみにちょこんと収まっています。
主に娘さんが弾いていて、現在大学4年生で家を離れていますので、奥様が少しさわる程度です。ただ、奥様も仕事が忙しいので、ほとんど手付かずの常態かと・・・こう言うときは、アクション系の管理をしっかりして、掃除も含めて、ピアノが悪くならないようなメンテナンスを心がけています。
就職は、家から通う所を探しているようですので、来年当たりはもう少し弾いてくれる環境になるかもです。

attachment00_20121020171301.jpg

祝!ルイージマルティナーレピアノコンサート!!

今回、ひょんな出会いからコンサート調律をする事に・・・イタリアジャズピアニストの調律です。主催された、豊田氏は首都圏でレコード会社のお仕事をされていて、震災を期に地元鈴鹿で何か出来ないかと思うようになり、家族と共に故郷の鈴鹿で会社を設立。人と人とのつながりが大切との豊田氏のその熱意に共感し、私も調律と言う形で参加させていただく事になりました。音楽文化としては今ひとつの感がある、この鈴鹿市で、世界トップレベルのジャズピアノストのコンサートを開催。ホールでのジャズのソロのコンサートは珍しく、ホールのキャパも1300人弱のホールですので、この鈴鹿で大丈夫かなと思える挑戦でした。しかし、しかしです。本番は、満員とは行きませんが、それでも、台風の影響で大雨が降る中、想定を超える方がお見えになり、大大成功の内容でした。
豊田氏は本番通訳もされ、なんとイタリア語、ペラペラなんです。かっこいいですね~。奥様も、外見はとってもキュートなイタリア人です。ただ、話してみると、バリバリの日本人です。油断すると広島弁の 「~~じゃけん」となるそうです(笑)

新聞記事01_300

今回は、コンサート調律にしては珍しく時間に余裕があり、丁寧に仕上げる事が出来ました。調律後、いつもの様に和音で検査をしていると、どこからかビリビリ変な音が・・・ん?と思ったが・・・そうなんです。フルコンとかはキャスターをロックするように左右ストッパーが付いているのです。この、低音側のストッパーがゆるゆるになってたのです。ホールのスタッフの閉め忘れでしょうが、これも私の仕事のうちでもあります。何食わぬ顔で、くるくる回して終了です。想定の範囲内でよかったです。あと、私的に、タッチが少し重い気がしたので、もしピアニストにそのように言われたときの事を想定し、各アクション及び関連する機構をチェック!3パターンくらいの調整を頭に入れあとは本人の到着を待つのみです。

IMG_1105_300.jpg


今回は、調律以外に言葉の壁が・・・^_^;
挨拶くらいは出来ないとと、イタリア語の勉強して、
ルイージ氏と顔合わせで「ビアチューレ(はじめまして)」というも「・・・・・」
ん~ 通じてない様子に戸惑うも、それならばと「ブォンジョールノ(こんにちは)」と言うと「ヴォンジョ~ルノ」とかえってきました。やはり、いらない事は言わない方が・・・(涙)

IMG_1116_300.jpg

早速、ピアノに向かうルイージ氏。
ピアノは、もちろんスタインウェイ&サンズのフルコンです。ルイージ氏もスタインウェイトは聞いていなかったみたいで、日本だからヤマハかカワイかと思ったと言っていました(・・・と豊田氏が通訳)。いやいや、そこはジャパンマネーです(・・・・悲しいかな、最近はそんな言葉も聞かないか・・・・)ピアノは、弾きやすく問題なしとの事で、穏やかにリハーサルが進んでいたかに思えた後半・・・・ん?なんかペダルがギュギュ言っているような・・・いやな予感が・・・やはり、演奏後にルイージ氏がこちらを向いて、豊田氏が見当たらないので英語で私に「can you speke english?」 うぉ~、やはり英語は必須ぅか~(;O;)すかさず 「a little」とお決まりの言葉で対応(-_-;)けれど、言われる内容は準備万端です。ペダルの雑音はよくあることなので、耳でどこがなっているか確認後、潤滑剤をシューっと・・・通常はこれで治るはずなんですが・・・・ルイージ氏にも「one more」と何度も声をかけるが一向によくならず・・・ん~、これはもしや・・・スタインウェイには短い木の突き上げ棒がダンパーのリフティングレールのところに付いているのですが・・・いやな事が頭をよぎります・・・最悪ペダルを外さないといけないかな・・・ペダルを踏んでもう一度確認していると、やはり、始めに思った箇所?と思い、今度は手持ちの乾拭き用のウエスでロットの部分をコシコシ拭いてあげると・・・・OK治まりました(^^♪

IMG_1120.jpg


リハーサルが終わっての、ルイージ氏です。家族も同行していて、陽気に記念撮影をする様子です。アットホームな場面です。日本来日は始めてらしく、鈴鹿のことはご存知です?と聞いてみると、やはり国際都市鈴鹿(^0_0^)「Formula 1」と「8耐」でご存知らしい。F1は当然でしょうが、8耐も海外でも有名なんですね。

cdジャケットサイン_300s

すかさず、ルイージ氏のトリオのCDを購入していたので、ジャケットの裏にサイン頂きました。そこには、なんと「nice work」!と書いてあるじゃないですか。こういうの嬉しいですね(^^♪この仕事をしいて一番嬉しい瞬間ですね。今度会ったら、「チャオ、ルイージ」(親しい人との挨拶)と言ってやろ(笑)

IMG_1119_300.jpg

とても、楽しい一日でした。すばらしい演奏をしてくれたルイージ氏や鈴鹿でこのような演奏を聴く機会を与えてくださった、豊田氏には感謝感謝です。今後にも期待しています。

テーマ:スタインウェイ&サンズ - ジャンル:音楽

朝日町調律&愛知県大府市調律&四日市納品

今日は、午前中三重郡朝日町へアップライトピアノの調律に伺い、お昼から愛知県大府市へ音大生宅へグランドピアノ調律にうかがった後、四日市へ納品に行ってきました。
朝日町のアップライトピアノは、2年前に当店で購入して頂いた、ヤマハのUX2と言うモデルです。昨年、一年目の調律の時、ピアノの健康状態があまりよくなく、湿度や温度差を気にしていただくようお願いしていたのですが、今年は気にしていただいた甲斐があり、グッドコンディションになっていました。ピアノの事を少し気にして頂くだけで、ピアノの状態が変わることが結構ありますので、覚えておいてください。

2011_1206_085527-IMG_0112.jpg

お昼からは、名古屋の音楽大学に通う音大生宅にお邪魔しました。当店でグランドピアノヤマハ C3)を何年も前に購入して頂いた時に同時に防音室を施工させていただいています。当時、防音レベルは思ったほどは出なかったのですが、防音してない部屋とは雲泥の差が出ます。副科ではマリンバをしていて、グランドよりおっきな、マリンバが置いてあります。今年で4年生となり、就職はやはり厳しいらしく、大学院への進学を決めたようです。

attachment02.jpg

いつも、立ち寄る博多ラーメン屋ですが、今回は時間がなくもれなくコンビニ弁当で短時間に終了です^_^;
結構、毎回混んでいて大変なのですが、美味しいです。四日市の”なみへい”のラーメンと良く似た博多ラーメンです。極細面の博多ラーメンは、替え玉必須です。・・・太りますが・・・もう手遅れ・・・(;O;)
その後、四日市へ納品にお伺いして帰ってきたら7時30分くらいでした(~o~)

テーマ:ピアノの調律 - ジャンル:音楽

鈴鹿市アップライトピアノ調律

本日は、午前中アップライトの調律です。ピアノはヤマハ YU10Wncです。奥様用のピアノでとっても気に入ってもらっています。当店で新品にてお買い求めいただいています。やはり猫足がポイントですね。家の感じにもぴったりです。家の中も外観もお庭もとってもいい感じにされています。ハウスメーカーはやはり??三井ホームです。なにを隠そう、我が家も三井ホームでお世話になりました。それ以降、お客様のお宅で三井ホームを見かけると家の話が止まりません。三井で建てた方、結構家好きです。実は、このお客様はどうしても私の家も見てみたいとおっしゃり、本当にご覧に見えたほどです。子供さんも連れてこられ、くまなくご覧になられました。私も、その気持ち良く分かります。結構楽しいですよね。

attachment24.jpg

最近、新しい家族になったトイプーちゃんです。調律の音で怖かったのか、おびえている様な・・・^_^;ご、ごめんね~。おじさん怖くないよ~(*^_^*)・・・

attachment23.jpg

テーマ:ピアノの調律 - ジャンル:音楽

津市へUP調律&四日市市へGP調律&桑名市へUP調律

今日は、南へ北へ行ったり着たりの気合のいる日でした。
午前中は津市へアップライトピアノの調律で、長年調律をしていて頂いていたのですが、受験に入ってピアノを弾かなくなるので、残念ながら今年で定期調律は終了と言うことでした。”使わなくなる=調律をやめる”ということは良くありますが、基本的には使わなくても定期の調律はお勧めします。調律と言うのは健康診断と同じですので、湿気等で故障しかけている箇所も早期に発見できたり、フェルト部の虫食いを防ぐ防虫剤の交換や大切な事がいっぱいです。捨ててしまう気でいるピアノならまだしも、もう一度使う予定(お孫さんのためとか)があるなら、定期調律お勧めします。毎年はもったいないと思うなら、せめて2年3年に一回は見せていただけると、大事になる確率をかなり避けられますので・・・(^^♪

attachment22.jpg

お昼からのお宅は、新品で買われて2年くらいのヤマハ C3です。もう一台ヤマハ YM5が夜用にありますが、今日はグランドピアノのみの調律です(グランドは半年、アップライトは1年ごとに調律のため)先日の大雨のときに窓が開いていたらしく、鍵盤部に雨がかかったとの連絡が・・・(-_-;)幸い鍵盤の上だけで済んだようで、大事には至らなかったですが、響板及びアクション部等に水がかかると、後々どえらい事になる可能性がありますので、くれぐれもご注意を!その時の湿気かどうか定かではないですが、ダンパー止音不良2本です。それも、初期状態でしたので比較的簡単に治りますが、ひどくなればなるほど、大変になりますので厳重注意です。



帰りがけに、先日バス弦断線した、音大生宅により新しい弦を張ってきました。新しい弦のところだけすぐ狂いますので、気になったら引き上げに行きます。2,3回はサービスで行きます。
17日のジャズコンサートのチケットもお買い求め頂きました(^^♪ありがとうございます

テーマ:ピアノの調律 - ジャンル:音楽

鈴鹿飲食店調律&津市UPピアノ調律&お客様ご来店予定♪

今日は、午前 中鈴鹿市の飲食店に置いてあるピアノの調律と、午後から、津市へドイツ製アップライトピアノの調律そして、お客様ご来店の予約が入っていました・・・・が・・・午前中からアクシデント・・・・飲食店開いてない??・・・忘れられてるかな??早速携帯に電話してみるが・・・気付いてもらえず・・・30分待ったところであきらめました(ToT)/~~~時々あります。こゆこと・・・(*^^)v夕方に、連絡頂きました(^0_0^)

お昼からのお宅は、ドイツ製のアップライトピアノです。相変わらず、良い音しています。国産も値段が上がってますので、だんだん価格差が・・・・ってこともないか・・・ユーロ安の世の中でもこうゆうものの輸入元の値段下がりません(下げません)ね(^_^;)ピアノも車も不思議です。それでも売れるからですかね^^;
ピアノ調子は絶好調でした。それで以前から気になっていた魚・・・熱帯魚??とにかく1匹1匹が大きいです。40~50cmはあるんじゃないでしょうか。しかも、4匹・・・(前回までは2匹だったような??)水槽の中を優雅に泳いでいました。お食事は生きた昆虫やらを食べるらしいです。ご主人が嬉しそうにあげているとか・・・奥様は苦手みたいでした^_^;

attachment01_20120907134620.jpg


夕方は、ショールームにお客様の予約が入っていて、ご成約頂きました。ありがとうございました。1年ほど前からピアノの検討に入り、三重県内の楽器店(松阪の販売店から四日市の楽器店まで)の主要な店舗は見てまわったみたいです。その中で、当店のピアノを選んでいただき、嬉しい限りです。しっかりメンテナンスさせて頂きますので、今後共よろしくお願いしますm(__)m

テーマ:ピアノの調律 - ジャンル:音楽

鈴鹿市GP1台&鈴鹿、桑名UP各1台&四日市GP急遽断線修理

今日は、鈴鹿市でレスナー宅のグランドピアノ調律後、もう一台鈴鹿市でUPの調律と桑名市に向かって、当店お客様宅から桑名市に移動したピアノの調律の予定でしたが、急遽四日市市の現役音大生よりピアノの弦が切れたとのレスキューがありましたので、帰りがけに伺いました。

IMG_0977_300.jpg

しばらくぶりに、私がメンテナンスする事になったのですが、次中音のセクションが、硬化剤(ザボン系)塗布の硬い音で、カッキンカッキン言っていたので、当然調律後、整音して音のバランスを整えておきました。その他は、ペダル雑音程度で問題ありませんでした。

さてさて、音大生の断線ですが、バス弦切れてます。しかも、駒の部分で断線です。あまりお見かけしない切れ方ですね。普通は弾き手側手前のアグラフやプレッシャーバーのところで切れることが多いです。


IMG_0978_300.jpg


とりあえず、断線している弦を外し、何とか弾ける状態に・・・幸い2本のうちの1本なので、しばらくこのままで弾いてもらう事に・・・新しい弦が届き次第、交換に伺います。


IMG_0979_300.jpg

テーマ:ピアノの調律 - ジャンル:音楽

プロフィール

ピアノ音職人440

Author:ピアノ音職人440
ほのぼの調律師のブログです。日常のピアノの出来事など書いていくつもりです。ピアノに関する質問などあれば、答えられる範囲でお答えしますよ~(*^_^*)

カレンダー

08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

全記事表示リンク

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。