音の懸け橋|三重県ピアノ調律師のブログ
楽器店を経営する調律師のブログです。ピアノのあれこれUPしたいと思っています。ホームページも見て下さい~。http://www.asahigakki.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鈴鹿市納品調律&津市へGP調律

しばらく、ブログの調子が悪く更新できず・・・(>_<)
実はまだ、調子悪いです・・・
とりあえず、他のPCでたまっていた分です


今日は、天気も良く納品日よりです~。
当店の音楽教室の生徒さんの所にピアノ納品です
ヤマハ W106です
人気の木目ピアノです
子供さんも大はしゃぎでした



わんちゃんたちも興味心身で様子を伺っています

IMG_0893_300.jpg

お昼からはグランドピアノの調律でした
木目のグランドは、アップライトピアノより珍しいです。
タッチがやや重いと言うことなので、出来るだけ調整しました


IMG_0894_300.jpg

ピアノの年代、メーカーによって使う工具が違うんですよね
いつも愛用しているドロップスクリューまわしは合わず、ちょっと使いにくいこちらで・・・

IMG_0896_300.jpg

こちらは、打弦距離測定マッシ~ンです
市販のは、使いにくいので手作り品を愛用です
今は、同じようなものが市販されていますが・・

IMG_0898_300.jpg

カワイのピアノは良く、タッチが重たいと言われます。
それは、音質や音の出かたによるものが大半で、実際の重りを乗せての重さはどのメーカーもあまり変わりません。不思議ですよね~。人間の耳や手の感覚は。電子ピアノのタッチの重さは、まさに音の出方で重く感じさせたり、軽く感じさせたりしています。実際に重くなったり軽くなったりはしてません。ご存知でした??

IMG_0897_300.jpg



スポンサーサイト

テーマ:ピアノの調律 - ジャンル:音楽

お盆明け 員弁郡東員町へ調律&津市へ納品調律

お盆休み、みなさんはどう過ごされたのでしょうか?海へ山へ川へ・・・満喫したことでしょう。私はと言うと、毎年3日間お休みもらいます。一年で一番のんびりできる3日間です(年末年始は4日間休みますが、掃除と挨拶回りでクタクタで、1月3日から営業と言うのがここ数年の流れです(^_^;))今年は、それにプラス1日休んじゃいました(^^♪ただ今年は・・・・1か月と2歳弱の子供が二人・・・・んんぅ~、どこにも遊びに行けず・・・結構大変でした。唯一、芝刈りできて良かった~~(^O^)/ただ、夏芝のTM9結構枯れてる部分が・・((+_+))今年は、冬芝植えるの辞めようかな・・・(悲)

今日は、午前中員弁郡東員町へ調律と午後から津市へ納品されたピアノの調律でした。AMのMさん宅はいつもこれくらいの時期で伺うことが多いのですが、毎年宿題残ってる・・・まあ、そんなに早く終わってる子の方が少ないか・・・宿題の追い込み頑張れ~・・・お母さんも・・(笑)

お昼からは、津市で納品調律です。ヤマハ W103B と言うピアノです。オープンポアの塗装(木の目が凸凹残っているような塗装)で明るい木目です。販売当初は奇抜な色だったかもしれませんが、現在は、結構好まれる色合いになっているような気がします。


IMG_0885_300.jpg

テーマ:ピアノの調律 - ジャンル:音楽

津市へドイツ製アップライトピアノの調律

今日は午前中、津市でドイツ製アップライトピアノスタインベルグの調律です」。何度かこのピアノ紹介していますが、安定して(当たり外れが少ない)良い音の出るピアノです。湿気ていた鍵盤が1本あったり、マフラーの調整が必要だったり、ちょくちょく調整箇所はありましたが、状態としてはGoodです。

IMG_0881_300.jpg

ご主人、眠たそうにしていたので、もしや・・・五輪のサッカー見ました??・・・今日はもちろんなでしこの決勝も見ていたそうで・・・そんな中、午前中にお邪魔してすみませんでした(>_<)結果は、昨日今日と悔しい限りです。今日は、バレーボール女子でかたき討ちお願いします(^0_0^)

テーマ:ピアノの調律 - ジャンル:音楽

亀山市 グランドピアノ&鈴鹿市 調律

今日は、亀山市で現役音大生のグランドピアノ調律と、午前中に移動をしたアップライトピアノの調律でした。このグランドピアノ(ヤマハC2L)はかれこれ10年前に当店にて新品で購入して頂いたものです。当時は、教えていた先生もまさか音大に行きたいと言い出すとは・・・なんて感じでしたが、このような話はよくあることです。大事なのは、将来音大に行く行かないはさておき、行きたい思った時に、行けるだけのレベルに達していると言う事です。もちろんそれが、早ければ早いほど準備期間が長くなり、希望の音大(レベルの高い等)に進みやすくなるのですが・・・ともあれ、今は就職活動中とのこと・・・大変な時代だけに頑張ってもらいましょう(^^♪がんばれ~(^O^)/

IMG_0877_300.jpg


お昼からの、移動のお客様の住所住所・・・・番地2287の近く・・・んん~ 大丈夫だろうか・・・どうやら移動元の住所・電話番号しかない・・・とりあえず、移動元のお宅へ・・・「ピンポン、ピンポン・・・」誰もいない・・・・とりあえず、電話も鳴らしてみる・・・やはり誰も出ない・・・んん~・・・「そうそう、運送屋に聞けばいい(^^♪」 とりあえず電話して
私「移動先の家どこ?」
運送屋「お客さんの先導でぐちゃぐちゃ曲がったので良く覚えていない」
私「・・・・」
とりあえず、方角やら曲がった方向やら聞いているうちに
○○さんと言えば、この近くの毎年調律に伺っている人と同じ名字だな・・・
親戚の家が、近くにあると言っていて・・・ひょっとしてそこ??かな??
とりあえず、向かってみると・・・ビンゴ!!!でした。
ふぅ~(^_^;)よかったわ~。連絡付かずに待ちぼうけになるところでした
世の中狭いというか、話を覚えていて良かったです~

IMG_0880_300.jpg

ピアノは、ばっちり25年未調律のものでした。まずは、故障個所がないかどうか確認がてら、鍵盤下や内部の清掃です。

IMG_0878_300.jpg

25年ものにしては、ほこりの溜まり度合いはまずまずと言う所でしょうか。掃除機とハケで綺麗にします

IMG_0879_300.jpg

新聞広告等で調律代や運送費がやたらと安い店を見ますが、中には別料金の工程が多かったり、良く分からない修理代を請求されたりと結局10万円仕事になることがあるようです。(以前何度か別のお客様が見積書を持参してました・・・内容をみると怖いですぅ~)当店では、不必要な修理代を請求することはありませんし、修理が必要な場合は良く説明して実際に確認してもらっています。価格以上の仕事をすることをいつも心がけています。
ちなみに、今日の料金は調律代14,700円乾燥材・防虫剤2940円の合計17,640円です。清掃代等は調律代の中でさせていただいています。
ピアノはディアパソンというメーカーのピアノで、幸いにも湿気・虫食い・ネズミ害もなく、調律・アクション整調のみで済みました。調律には50セントUPで苦労しましたが、これもまだましな方です。中には、半音UP、全音UPなんてものも・・・
これで、またこのピアノも生き返りました。第2の人生(ピアノ生?)はこれからです。5歳の子供さんみたいで、近くにある当音楽教室アピタ教室や出張レッスンをすすめておきました

テーマ:ピアノの調律 - ジャンル:音楽

鈴鹿市 アップライトピアノ2台調律

今日は鈴鹿市で2台調律でした。1件目は父親行きつけのBarbarのピアノです。70歳になった父親も年々毛が薄く・・・・最近では、とこやさんに来ても切るところがないんじゃないの??(笑)なんて笑ってます。ピアノはアポロAR78という機種で、見た目もアンティークウォルナットの艶消しで可愛いピアノです。黒鍵には今では珍しく黒檀を使っています。長い間製造されていた良いピアノでしたが、現在は製造しておりません。

IMG_0875_300.jpg

2件目は、妻の音大時代の同級生のお宅です。学校の先生などしていて、いつも忙しそうです。調律の予定を組むのも大変です(^_^;)うちの子供が生まれた話をしたら・・・聞いてなかったようで・・・いやはや・・・

テーマ:ピアノの調律 - ジャンル:音楽

グランドピアノ納品調律 三重県鈴鹿市

今日はグランドピアノの納品調律です。ヤマハC5で家庭サイズとしてはやや大きめのピアノです。店内でグランドピアノの選定をされるときも、奥様はC3タイプの木目のピアノがご希望だったのですが、先生も御試弾になられて、音の良いC5を選ばれました。

DSC_1913_300.jpg

置き場所も部屋の一角のちょうど良いスペースが・・・ただ、壁に挟まれ音のまわりが気になりましたが、案の定少しキンキンうるさい感じです。調律後、本人に確認してもらうとやはり、高音部のキンキンが気になるということなので、整音して部屋に合った音色に調節しました。
ピアノはお店で弾くのと、納入してから弾くのとでは、音の感じが変わりることがあります。これは、周りの壁とか天井とか、空間による音の変化なので、最終的には、設置してから整音等でその場に合った弾き手にとっての最良の音に仕上げます。
以前にも、伊賀市の方で購入される前に、お部屋を拝見させていただき、置き場所の空間のイメージでボストンのピアノがぴったりと思い、アドバイスさせて頂き実際にご購入頂きました。お客様も大変満足して頂いたのでよかたです。お部屋との相性はあくまでもイメージですので、私どもも実際にピアノをならすまではドキドキします。皆さんも、ピアノの音の相談は、信頼できる調律師ピアノ技能士)に相談されると良いですよ。

DSC_1935_300.jpg

テーマ:ピアノの調律 - ジャンル:音楽

滋賀県浦生郡日野町&四日市へ調律

今日は、走りました・・・午前中は三重郡菰野町で修理をし、すぐさま滋賀県浦生郡日野町(八日市インター下車)に向かい、調律後、四日市新町で調律でした。帰ってきて、距離を見たら・・・270kmの道のりをえんりゃこりゃでした(^_^;)ふひぃ~

IMG_0873_300.jpg

日野町の奥様はカイロプラクティックをしていて、忙しそうです。以前もカイロプラクティックって、骨をポキポキするやつですよね??・・・・って聞いたら・・・しないようです。どうもイメージはポキポキですが・・・いまだによくわかってない私です。肩やら首やらあまりこらない人なので・・・(笑)


IMG_0869_300.jpg

テーマ:ピアノの調律 - ジャンル:音楽

愛知県江南市 アップライトピアノ2台調律

今日は、愛知県江南市でアップライトピアノ2台調律です。午前中のお宅は、アポロピアノのRU388Wと言うピアノで、アポロブランドのフラッグシップモデルだったピアノです(現在はモデルチェンジして型番が違います)
IMG_0863_300.jpg

最大の特徴はソフトペダル(3本のうちの左ペダル)がグランドピアノと同じよう構造で踏むと鍵盤ごと(アクションごと)右へシフトします。そのため、普通のアップライトピアノのようにふかふかのタッチにならず、タッチを損なうことなく連打出来ます。

IMG_0864_300.jpg

ただ、調整しないといけない個所はその分増えています。(←当り前ですが・・・)
鍵盤下の「棚」と呼ばれる部分と鍵盤が乗っている「筬」と言う部分の調整をきちんとしてあげないとペダルを踏むと途中で止まってしまったり、鍵盤を押して音を出すとコトコトと雑音が出たりします。当然、普通のアップライトピアノではこのような部品はありません。グランドピアノでは、これと同じような調整を毎年します。

IMG_0865_300.jpg

5歳になる男の子です。例年、警戒されてさわれませんが、今年は少し打ち解けて?おなかゴロゴロできました。調律する前に10分くらい、この子に時間費やしましたが・・・(笑)かわゆい子で、よく女の子に間違えられるそうです。

去年から江南シリーズで2件伺うことができるようになりました。もう1件の子供さんも良く練習するみたいで、宿題の曲以外にも(早く仕上がってしますみたいで・・)自ら練習するみたいです。うぉ~(^^♪期待大ですね~(*^^)v」

IMG_0861_300.jpg

テーマ:ピアノの調律 - ジャンル:音楽

京都府左京区&滋賀県守山市 ピアノ調律

本日は、京都府左京区と滋賀県守山市へアップライトピアノの調律です。2件とも数年前に当店にて購入して頂いたお客様です。新名神が出来てから、アクセスも非常に良くなり調律のメンテナンスも伺いやすくなりました。新名神が出来る前は、守山区へ行く時は、1号線からトコトコと2時間半位かけて、お邪魔していました。よく遠方地の調律は、契約調律師等にお任せ!という考え方もありますが、私は、ピアノを買って頂いてからが本当のお付き合いだと考えていますので、出来るだけ自分自ら、もしくは当店の正社員で調律は伺いたいと思っています。今の世の中、効率を追求するのが良い経営者かも知れませんが、ここは不効率といわれても、人と人の繋がり合いを大切にしていきたいと思います。もちろん遠方ということでよくありがちな出張料金・高速代等は一切頂いていません。
京都のセブンイレブンは外観も京都っぽくなってます。

IMG_0853_300.jpg

帰りには、京都御所の辺りを通って滋賀県に向かいました。
京都っぽくて良いですね
和菓子や京料理食べたい・・・うぅ~


IMG_0856_300.jpg

こちらは、鴨川です。川床がある付近だと、らしかったのですが、少し北の鴨川なので、こんな感じでした。(←どっちにしろ、川は写ってませんが・・・停車中に撮るのでご勘弁を

IMG_0858_300.jpg

滋賀県守山区では、生まれてきた子供の話でいろいろアドバイスもらいました。上の子の赤ちゃん帰りの対処法やら、本当に参考になります。やはり、経験者の話はためになります。ありがとうございます。


IMG_0859_300.jpg

帰りの高速で、休憩がてら土山サービスエリアに入ったら・・・

IMG_0860_300.jpg

小腹がすいてたので、たこ焼き買っちゃいました・・・これでは、デブが治りませんね(>_<)いや~、ダメと思って食べるものは、すごくおいしいですね

テーマ:ピアノの調律 - ジャンル:音楽

プロフィール

ピアノ音職人440

Author:ピアノ音職人440
ほのぼの調律師のブログです。日常のピアノの出来事など書いていくつもりです。ピアノに関する質問などあれば、答えられる範囲でお答えしますよ~(*^_^*)

カレンダー

07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

全記事表示リンク

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。